FC2ブログ

搭載完了

滋賀県大津市は朝から雨。
冷えもあり、土曜日というなか・・・
 
お客さん来ません (´Д` ;
 
いや、今日に限らず月曜日からこっち本当にお客様が殆どお見えにならない状態。
2月は本当にそういう時期なんですよね・・・ orz
 
 
まぁ腐っていても仕方がないので例のバックカメラの最終作業を致しました。
 
先日起こってしまったショート事件。
再発防止として配線に加工を施して対策完了致しました。
そしてあとは仕上げということで配線を纏めたり設定を変更したり。
 
DSC_0165.jpg
 
DSC_0166.jpg

ナビとバックモニタの切り替えもスイッチで任意で行えます♪
当たり前ですがバックレンジに入れた際にも自動的に切り替わるようにもなっております。
 
今回行ったバックモニタ切り替え機構ですが
backsw.jpg

バックカメラとバック検知、バック信号の関係は簡単に書くと
こんな感じになっております。(各アースは省略してあります)
 
整流ダイオードを入れることでスイッチ操作をしたときに車体のバックランプが光ってしまったり
バックをしたときにアクセサリー電源側に逆流を防げるようになっております。
たったこれだけで任意にバックカメラを起動できるようになっちゃう訳ですね (^^;
 
今回普通のモニタからわざわざナビに変えた理由・・・
何も表示させておかないというのが寂しかったから(爆)
単にこれだけです ( ̄¬ ̄)
やっぱりモニタってのは何かが表示されていてこそですし、
それが任意で切り替えられるというのはそれはそれで浪漫を感じるのです(???)
 
いいんです、自己満足なんですってば。
 
車体側にはバック信号を取り出すためにエレクトロタップを1か所使った以外は
基本的に可逆的な加工しかしておりませんので直ちに前のモニタのみの仕様や
すべてを外した元々の仕様にも戻せるようになっております♪
 
そして・・・ナビ画面そのものの固定も
DSC_0164.jpg

実はたまたま持っていたナビ固定具とステーを組み合わせて
オーディオの隙間に差し込んでいるだけだったりして♪
薄かったので2枚重ねて、ちょっと開くように配置してあるので割と丈夫です。
これも長期ストック品だったのでちょっとサビてますが・・・ま、大丈夫でしょう(笑)
 
それにしても2004年版のナビディスク、
走っていると色んなところで変化があって面白いです (^^;
コンビニやお店が無くなっていたり道そのものが変わっていたり。
諸行無常で温故知新???
まぁ実際ナビとして使う機会はあまり無さそうなので敢えてこのまま使いましょうかね(笑)
 
なんだかんだと色々ありましたが無事に完成と相成りました。
さぁ・・・今度は自分の車に施工しましょうかね?(笑)
 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb