ゲリラ豪雨

昔は夏の夕方と言えばさらっと夕立が降って
そのおかげで涼しく夜を過ごせるといった具合でしたが・・・
 
最近は降ると言えば局地的な大雨 汗
しかもついさっきまでは晴れていたのに一気に降って、
そしてまた一気にやむというドタバタ具合。
rain_2017071813223665a.jpg

雨雲レーダーやその手のアプリである程度雨が予想できますが
それでも突然の雨は困りものでして。
 
これで結構カメラ機材を濡らしてしまったという方も多いんですよね。
 
防塵防滴なカメラも多くありますが・・・
実際はそこまで水の侵入を防いでくれるものではありませんし、
そういう機材をお使いになるのは一部の方であったりで (^^;
 
兎に角濡れてしまった場合はまず「電源を入れない」
僅かな隙間から水が入り込んでしまい回路が濡れて漏電、
電気回路全体にダメージを負ってしまう可能性もあります。
 
そして「よく乾かす」のが鉄則。
濡れてしまった場合はまず外側全体を乾いたタオルなどで拭き取り、
開けることが出来る部分(蓋など)を全て開け、バッテリーやメディアを抜き取り
密封できる容器に乾燥剤(お米を入れる方も居られますね(^^;)を入れて
暫く・・・数日は放置させるのが良いでしょうね。
それでも電源が入らないとなってくるとメーカー修理となるでしょうね orz
 
いずれにせよ最近のカメラは高度に電子化された装置。
まず濡らさなくてもすむ方法を考えたほうが良いでしょうね (^^;
防水性能の高いバッグを使うとか、
念のためにビニール袋などに入れてバッグに入れるとか。
大きなゴミ袋を1枚持っているとバッグごとすっぽり覆えたり。
 
どうしても雨の中撮影しなければならないのであれば
シャワーキャップなどを使ってレンズ部以外を保護できるようにするとか。
 
至極当たり前の事ですが備えあれば憂いなし。
高価な機材を壊してしまわない為にも雨には気を付けてくださいね♪
 
あ、勿論雨の対策は万全であっても人間の方が雨に足を取られて
機材を落とさないようにも気を付けてくださいね 汗
 
車もカメラも携帯も水没すると本当洒落になりませんよね・・・
https://twitter.com/TyYuya/status/605290384378314752/photo/1
間違っても真空乾燥とかしちゃ駄目ですよ(笑)
 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

priq.comさん:
僕も昨日は用事で京都に行ってましたが、
ゲリラ豪雨でえらい目にあいましたわぁ~、
このところ京都市内や大津近辺が真っ赤になる事が多いですね!

ゲリラ豪雨

いつもコメントありがとうございます。
 
最近の雨は本当に勢いが違いますよね・・・
昔はさーっと軽く降ってすぐに止むイメージでしたが
どざーっと降ってしばらく続いて止む・・・みたいな?
 
でも京都ですと屋根のある場所も多く
雨宿りもしやすいのではないでしょうか。
その点滋賀は・・・ (^^;
まぁ歩きで移動することはあまりないのですけれど(笑)
 
やはり異常気象なのでしょうかねぇ・・・
ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb