FC2ブログ

パーツクリーナー

年間果たしてどれくらい買っているだろう???
 
パーツクリーナー。
IMG_9988_2017022214073255f.jpg
 
成分的には「石油系溶剤」となっておりまして。
 
主な用途としては
●ディスクブレーキ、ドラムブレーキ等のブレーキ装置の洗浄
●ホイールシリンダ分解時の洗浄
●機械部品の洗浄
●ギア、ベアリング等の脱脂洗浄
●機械チェーン、バイクチェーン(シールチェーン含む)、自転車チェーンの洗浄

とあります。

要するに脱脂洗浄のためのスプレーと思って頂ければ。
 
普段の用途的には車やバイクの部品・・・
ブレーキやチェーン、キャブなどの洗浄に使ったり
オイル交換をした時に付着したオイルを洗い流したりしております。

が。
 
他にも色々と裏の使い方がありまして ( ̄¬ ̄)
 
●ステッカー等貼り付けの際に脱脂
●テープ等の接着剤を除去
●手に吹きかけて油汚れを取る
●台所でコンロや換気扇の油落としに
●虫退治


なんて事までw
こんな感じでメインの使い方以外にも使うものですから
年間に結構な本数を消費している気がします。
ガレージだけではなく台所にも常備している我が家です (^^;
 
特に虫退治は気化時に熱を奪う冷却効果と酸欠とのダブル効果で速攻性があり、
なおかつすぐに乾燥して周囲を汚したりしないのでオススメだったり ( ̄¬ ̄)
 
燃やしたい対象に吹き付けて着火剤の代わりにするとかありますが・・・
これはこれで非常に危ないので真似しないでね ( ̄¬ ̄;

 
またパーツクリーナーは吹き付けたものを冷やし過ぎてしまいます。
鉄系部品への結露から錆の原因になってしまう場合もありますので
十分に乾燥させてから組み付けなどを行うように致しましょう♪
 
あと脱脂させてしまうことによって対象の性能を著しく低下させてしまう場合があります。
例えば自動車やバイク以外のゴム・樹脂製品などだったりタイヤだったり・・・。
材質などによって影響がある場合がありますので自己責任にてお願いいたします。
火気厳禁の溶剤ですので火の取り扱いは要注意で (^^;
 
 
パーツクリーナー。
ホームセンターなどでお安く手に入ります。
安くてオススメなのは上記写真のもの、コメリブランドで税込198円です(笑)
速乾とはいうものの少し乾くのが遅いのもメリットと言えばメリット♪
※早く乾きすぎると汚れによっては落ちにくかったり 
 
最後に。
非常に便利なこのパーツクリーナー。
火の近くの場所や陽が当たりっぱなしになる場所、
夏季の車の中といった高温になる場所では絶対に保存しないでくださいね・・・
一般的なガス封入スプレーですので保存にも十分ご注意くださいませ♪
 
・・・・・・・・・パーツクリーナーの購入を促す写真屋さんはそうそう居ないでしょうな(苦笑)
 


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb