FC2ブログ

フォトブック作成ご依頼

さて、先日より続いておりました写真のスキャン作業及び埃取り作業が完了致しまして。
 
もうこうなりゃついでだと言わんばかりに
色調補正もかけまして。古くて変色したお写真を自然な色に戻したり、
露光不足気味のお写真の濃度調整をしたり、
コントラストを調整してちょっとはっきりとした色合いにしたり・・・。
 
例えばこんな感じに補正したり。
 
F011.jpg

フィルムの時代ならでは?蛍光灯光源による緑カブリがありますので
 
F010.jpg

現代風?に補正、コントラストも調整してみました。
補正によって肌色なども自然になっております♪
それにしてもビデオデッキが懐かしいですね (^^;

ただ、どちらが良いという事は無いんです。
当時のままの色が良いという方もおられるでしょうから
そのあたりは勿論要相談なんですけれどもね (^^;
 
と色などの補正も無事に完了いたしましたので
現在はレイアウト作業に移行しております。
 
ちなみに今回のお客様、
 
DSC_0422_20180731165829367.jpg

 
予めご自身である程度のレイアウトを組まれております。
手の込んだことにカラーコピーで作っていただいております (^^)
これを元にまず基本のレイアウトを作成。
そこからきーさんがアレンジをしていく形になります。
 
これが完了したのちに画面でお客様に仕上がりイメージを確認していただいて
OKが出れば現像所にデータを送ってフォトブックの作成となります。
 
こういう作業は結構大変ですけれどそれはそれで楽しいんですよね ( ̄¬ ̄)
 
 
そろそろスタジオで撮ったバイクの写真も溜まってきましたし
バイクの写真だけで1冊作ろうかな?自分がニヤニヤする用に(笑)
 
フォトブック作成をお考えでお悩みの方。
デザインなどもお気軽にご相談くださいませ♪
さぁ、ラストスパート頑張ります♪ (^^)
 


スポンサーサイト

マルチ・・・?

DSC_0419_20180730135430df3.jpg


ついにマルチモニタ導入?
 
ちょっと自動で作業ができるものの、時折状況を見守らなければならない作業が必要でして。
離れたところに置いてあるPCで作業するとこっちとあっちってな具合で行き来するのが面倒だなぁと。
 
集中して1台で作業できれば一番良いのですが
例の埃取り作業もまだまだ残っておりましたのでね。
 
で。
こうなった次第であります (^^;
 
DSC_0421_201807301354315eb.jpg

ただ単にノートPCを立てて並べただけです(爆)

PCの性能的にノートでは役不足な感はありましたが目の前で作業できる分能率が良いなと。
そりゃ本当ならマルチモニタのほうがいいんですけれど
現在メインで使っているPCは拡張性に乏しくてグラフィックカードを足したりできないんですよね (^^;
まぁこれはこれで良しかなという感じで。
 
作業しながら・・・
あ、これならメインPCで作業しながら動画とか見られんじゃないの?
と思ったダメな人が居たとか居なかったとか???(爆)
 
便利さは時に人をダメにするのであった・・・ ( ̄¬ ̄)
 


修羅場

というほどでもないのですが・・・
 
休み明けで無事台風の被害もなく開店したわけですが
 
朝からずーっとスキャンの埃取り作業を行っております(爆)
 
この時ばかりは日曜日のご来店の少ないのが有難いわけで (^^;
 
のべ70枚ほどのスキャン→埃取り作業。 
ずーっと作業しておりますので何とか終わりが見えてまいりましたが
まだこの作業が終わってからもデザインとかいろいろあるんですよね・・・
 
そんな訳で今も絶賛埃取り作業中につき
ブログを書いている時間もなかったりでして・・・
 
今日はこれぐらいにしといてやる!というきーさんを
生暖かい気持ちで見守っていただきますようお願いいたします orz
 
クリックしすぎで腕が痛いんですががが (T_T



効率アップ

先日ちょっとだけご紹介したエアコン室外機の水冷(?)システム。
 
Diw8q6qVMAAOFeZ.jpg

 
この方法を一度我が家で試したところ・・・
いや凄いですね。本当に効きました。
当初午後一番くらいの暑い時間ですと24度設定にしなければ部屋の中が冷えなかったそうですが
似たような感じで置いてみたところ24度設定でもちゃんと冷えるようになったとか・・・
 
先人の知恵というのは凄いものです ( ̄¬ ̄)
 
しかしながら。
我が家の室外機は表通りに面しておりまして。
まぁ・・・正直あまり見栄えのいいものではないですよね (^^;
 
なのでよくあるカバータイプのものを作ってみましょうと。
適当にある材料+αで作ってみました。
 
DSC_0411_20180727135731cec.jpg

 
自動車用サンシェード、園芸用支柱、ベースの木とピン釘。
 
DSC_0412.jpg

 
基本的にはもしダメだったら元通りに分解して別の用途に再利用できるように考えてあります。
非可逆的な加工は木に棒がずれないように溝を掘ったくらいかな?
 
1686457_2290818436_37large.jpg


そんな訳で室外機用サンシェードが出来まして。
既に数日稼働させておりますが・・・水冷システムとそう遜色なく冷えるようになっているとの事。
大き目のシェードで陽の光を遮るのと、室外機との間に隙間を設けたのが良かったのかも♪
 
まぁありものを組み合わせて僅かな出費でこの効果はまだに「費用対効果大」といったところ。
まだまだ夏はこれから、活躍してもらわないといけませんね (^^;
 
 
といったわけで明日は結局そのままお休みをさせていただきたく思います。
まだバテてこそはいませんが、備えという事で?(笑)
※家の用事でバテそうな気もしますが・・・!?
それではまた日曜日にお会い致しましょう (^^)
 


減退中

やる気でろ~ (´Д` )
 
いや、やらなければならないことは沢山あるんです。
 
お預かりのお写真をスキャンして修整したり、
いつものギャラリー様ご依頼の撮影をしたり、
あんなコトやこんなコト・・・。
 
暑さ故になかなかやる気が出てくれませぬ orz
多分睡眠不足気味なのもあるんでしょうかね・・・
 
そしてさてとやる気を出して用意し始めると・・・
今の今までご来店は無かったのにお客様がお見えになられて。
 
そういうタイミングに限って証明写真のご依頼だったりするんですよね (^^;
※商品撮影用に組んだ準備を全て元に戻す orz
 
結局送迎に行くまでに撮影は終わらず。
戻ってきてからようやく腰を据えて撮影が完了しました (^^;
 
こればっかりは仕方ないなと思いながらも
タイミングがいいやら悪いやらな一日でしたとさ。
 
 
 
ってまだスキャン作業が大量にありますがな・・・
とりあえず・・・なんとかスイッチを入れて頑張ります (´・ω・`)
 
DSC_0381.jpg

今年も発売されているようなので体の熱さましに買って帰ろうかしら???



古い写真

歴史もののテレビ番組や博物館などの資料に於いて
古い写真が使われることは多々あるわけですが・・・
 
その殆どがただ単純にスキャンしただけのものが多いなぁというのがきーさんの印象。

oldphoto.jpg
 
 
例えばこんな感じに埃やゴミが乗ったままになっていたり、
破れやカビなどがあったり、変色・変質してしまっていたり・・・。
 
いまや写真は個人でもデジタルで加工ができるご時世。
ちょっとした抜けを同色にしたり、埃や破れなども修整できてしまいます。
 
「そういう感じの写真」のほうが歴史感?があるからでしょうか?
やたらと鮮明で綺麗な写真には説得力が無いのでしょうか?
 
いえ、資料としての写真であれば鮮明であればあるほど価値があるハズ。
ではなぜそういった写真はそのまま使われているのか?
 
単純に手間がかかるからでしょうね (^^;
 
実際きーさんは普段からこういった写真の修整をしておりますが
根気と技術と時間の要る作業ではあるなぁとしみじみ感じますし
もしこれを外注するとなると結構な費用になってしまうのではと思います。
 
資料を集めるだけでも大変なのにさらにその資料にお金をかけていられないのではないかなぁと。
それが証拠になるかはわかりかねますが最近のそういった写真が使われる場合に
無料で使える「白黒写真をカラー写真にするサービス」を使ったであろう写真はよく見受けるようになりましたし。
 
 
綺麗な資料をたくさんの人に見て欲しいという想いはあれども
技術と時間とお金が揃わないとこういう写真の修整は後回しにされちゃうんでしょうね (^^;
きーさん個人的にはどうせ見てもらうなら綺麗な写真にしてあげたいわけでして。
 
もしかしたら「修整した写真には資料的な価値はない」なんて言う方も居られるかもしれませんが???
 
 
当店でのお写真スキャンのご依頼などがありました場合、
時間さえ頂ければ特に追加料金などなく写真の埃などは処理させていただいております。
おおきな破れなどは場合により追加料金を頂きますが・・・。
 
古い写真を綺麗にしたいなんて想いをお持ちのお客様、是非ご相談くださいませ♪
 


悲報

正式に連絡がありまして。
 
 
 
28日に予定れされておりました地元のお祭り、
こちらが中止されるとのお達しが。
 
数日前から保護者の間でそうなるのではないかという
噂話的なものはあがっていたのですが・・・
やはりと申しましょうかこの暑さ故に大事をとって中止だそうです。
実際誰も責任なんて負えませんからね・・・
 
夏の楽しみが本当にどんどんなくなっていきます・・・
駕輿丁の方も何とも悲しそうな顔で「神輿撮影が無くなってしまいました」と報告に来てくださいました。
 
お祭り自体は子供たちも楽しみにしていたんですけれどもね orz
 
 
一応その日はお休みさせていただく事になっておりましたし・・・
いっそのことそのままお休みさせていただいて早めのお墓参りと
せめて子供たちをどこかに連れて行って上げられれば良いかな???

Screenshot_2018-07-23-12-36-43.jpg
 
この暑さはもはや災害レベル。
毎日こういうのが送られてくるんですからね・・・
 
 
そういえば。
twitterで教えていただいた情報なのですが
日向に置いてあるエアコンの室外機は著しくその性能を低下させてしまいます。
熱交換能力が十分に発揮できなくなるそうで。
 
そこでこんな小細工をしてやると。
Diw8q6qVMAAOFeZ.jpg

水を吸ったタオルが乾燥する際に熱を奪うわけですね。
 
これはなかなかどうして簡単なわりに効果が大きいとか。
最近エアコンが効きにくいなぁという方は試されてみては???
 
 


ちょっとした小技

小枝じゃないですよと?
 
昨日、ゴリラの撮影をしていたわけですが
やっぱりと申しましょうか。
 
撮っていて気になるところがあるわけですよ。
 
Z501.jpg

 
この写真を見てあぁ・・・と思う方は撮り慣れておられる方でしょうか?
 
対策を施して再度撮影致しましたのがこちら。
 
Z502.jpg

 
どこが違うか判りますでしょうか???
 
 
 
至って簡単。
バッテリーカバー部への映りこみなんですよね (^^;
 
下部内側に緩やかに丸く収まっていくデザインであるが故に
床のグレー背景がばっちり映りこんでしまっているという具合です。
 
ですので「対策」といたしまして・・・
 
DSC_0408_201807231343481be.jpg

 
映りこんでいる床部分に黒い布を敷くことで
この黒い布が映り込むようにしてしまうという至ってシンプルな処理でございます♪
 
同じ場所でもしっかりと青が綺麗に見えている場所があったのは
バウンスボードの黒を映りこませていたからなんですね (^^)
丁度そのバウンスボードと床の境界あたりが映り込んでいたという事になります。
 
そして敷くのを広くしたために
床面が反射していたストロボ光も軽減されるため
車体下部が全体的に落ち着いた感じになります♪
 
まぁ・・・単純に好みの問題なんですけれどもね。
むしろ広い白や黒のホリゾントスタジオで綺麗な反射を作れるのであれば
いろいろわざと映り込ませてつやつや感を出したりもできるわけで。
 
狭いスタジオ故にこういう反射は気を遣うという事ですね。
 
修整もできなくもないですけれど
やっぱり撮影の時にしっかりしておくほうが楽ですもんね (^^;
 
反射を抑えたり、余計な光をカットさせるための黒い布。
逆に反射をさせる、バウンスボード代わりの白い布。

 
それぞれ1枚ずつでも持っていると撮影の幅も広がりますよ♪
是非是非ご活用くださいませ♪ (^^)
 


Z50J

あまりの暑さにスタジオでもエアコンをONに致しまして。
スタジオ内の掃除をしながらふと・・・。
 
流石にそろそろゴリラを持って帰らないといけないなと。
先日より12V化だとかLED化と作業しておりまして
すべての作業が完了したのですから置いておく理由は無いわけで・・・。
 
そんな訳でさくっとさらっとだけ撮影しちゃいました♪
 
IMG_2290.jpg

小さくて可愛らしい?
これでしっかりとした「オートバイ」なのですからステキですよね♪
 
IMG_2270.jpg

小さいからこそ狭い当スタジオででも撮れちゃう真横のお写真です♪
シンプルで頑丈なOHC横置きエンジンが2本のボルトで搭載されております。
 
IMG_2234.jpg

普通のバイクを知っている人から考えると
パーツのサイズ比がおかしいんじゃないかなと思っちゃうくらいのデフォルメ感。
跨ると意外にしっくりくるんですよね、これが (^^;
 
IMG_2244.jpg

うちのゴリラさんの最大の特徴であるシャリィミッションの証?であるペダルも♪
 
ほかにも色々撮ってみましたが・・・
結構スカスカな部分が多いので逆に難しいですね (^^;
フロントのフェンダーとタイヤの間隔とか空きすぎて変に見えちゃったり。
これはこれで非常にいい勉強になりました♪
 
 
さて・・・スタジオを広くするためにも近々持って帰りますかね ( ̄¬ ̄)
 
 
そして先程承ったご依頼の為ちょっとあわただしくなったり。
うん、午前中の間に撮影しておいて良かったなと (^^;
 




バージョンアップ

といいつつ、個人的にはバージョンダウンなんです orz
 
と申しますのもPrintRush機。
 
 
昨日営業の方がシステムの稼働状況などをチェックしにきてくださいまして。
一緒に細かいバージョンアップをしてくださったのですが・・・
 
 
IMG_2222.jpg
 
IMG_2223.jpg

 
赤外線送信がオミットされてしまいました orz
 
理由としては「スマートフォンの赤外線送信には対応していないから」だそうで・・・。
もともとガラケーの為の機能でしたからね・・・
 
しかしこの機能が無くなってしまったのは正直残念です。
当店のお客様にはガラケーをご利用の方がまだまだたくさんおられますし、
その中でもMicroSDなどを入れておられない方も多かったりするんですよね・・・
 
確かに赤外線送信はスマホには対応しておらず、
さらに通信速度も遅く、写真データの送信にも結構な時間がかかるのですが
得てしてガラケーの皆さまは精細な「写真モード」ではなく「壁紙モード」で撮影されていることが多く、
その為データ量も小さく赤外線送信でも十分対応できたんですよね (^^;
 
赤外線機能が使えなくなったことによってこういったお客様のお写真をプリントする際に
貸出用のMicroSDをセットして、写真データを一時的に移動・もしくは複製する手間がかかるように。
個人情報の観点などから考えてもあまり宜しくないと言えばよろしくないわけで・・・。
 
 
時代の流れですから致し方なしでしょうかね
都度新しいiOSに対応してくださっているだけでも十分感謝という事で・・・
 
という訳で今までPrintRush機において
赤外線送信をご利用いただいておりましたお客様、
お写真のプリントの際にはお声をかけていただきますようお願いいたします <(__)>
 


ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb