FC2ブログ

時間が出来たので・・・

修理というよりは改造ですかね (^^;
 
昨日のCDナビをモニタとして使おうと思った際に気になる部分がございまして。
 
DSC_0136.jpg

このCDナビは電源やアンテナの端子が底面にある機種のようでして。
このままの状態ですと平らなところに直置きがしにくかったり、
ネジで固定する際にもその取付具を選ぶのではないかという危惧が。
 
ですので思い切ってこんなことをしちゃいました。
DSC_0131.jpg

電源を元の端子を介さずに基板に直接入力できるように変更しちゃいました(爆)
ついでにサイドブレーキ検知も必要でしたのでアースをちょいっとバイパスして完了♪
 
DSC_0130.jpg

あとついで?映像入力の端子がミニプラグでしてこういうのが必要なんですね。
手持ちにそのテのケーブルが無かったのでこれまた基盤から直接ピンジャックで出力できるように。
そもそも使うのは映像のみの予定なのでこれで良いかなと (^^;
 
筐体にちょっと切れ目を作ってケーブルをまとめて外へ。
そして出来上がりました♪
DSC_0135.jpg

 
DSC_0134.jpg

映像のテストもほれこの通り♪
最初の状態よりもかなりスマートにできたと思います (^^)
 
で、念のためにそれぞれの端子は元のまま残してありますので
以前と同じようにも使えるようになっております♪
これで下準備は良しという事で・・・。
 
 
しかし・・・?
数日前にぽちっとしたハズの肝心要の相方がなかなか到着しない・・・
むしろこちらの作業を早くはりすぎたというか?(笑)
これはもう気長に待つしかないですね♪
 
その間に他の下調べもしてより良いようになるようにいたしておきましょう♪
 



スポンサーサイト

またしても悪だくみ

ちょいとまたしても何かしてやろうかと画策しておりまして。
その悪だくみにはモニタが要るなぁと。
 
ガレージ奥のガラクタ入れから掘り起こしてきましたのがコチラ
DSC_0128.jpg

Panasonicのポータブルナビ ( ̄¬ ̄)
2000年製造のKX-GT30という機種・・・CDナビでございます(爆)
 
この頃の液晶って案外綺麗なんですよね。
いつもの如く何かに使えないかと取っておいた品でございます。
一応念のために動作確認してみたのですが・・・ナビ機能が死んでおりました (´Д` ;
 
その昔引き取ってきたときには動いてたんですけれどもね・・・
どうやら長年の放置でCDドライブのモーターが動作していない感じ。
DSC_0127.jpg

一応念のためにバラして摺動部のグリスアップやら接点復活を試みたり
コネクタを外しては刺し直したりモーターを手で回して馴染ませたりしてみましたが・・・
こればっかりはダメっぽいですね (^^;
 
まぁ今回の悪だくみにはナビは必要はないですし
使えたらいいな程度のものでしたので良いんですけれどもね。
そもそも中に入っていたのはやはり2000年の地図、役に立ちませんってば(笑)
 
取り合えずモニタとしては使えそうなので第二段階に移りたいと思います♪
さて、どうお料理いたしましょうかね♪
 


15分17km

今朝の送迎中の出来事。
 
大津市坂本界隈は既に道路の雪もすっかり融けて
屋根の上や日陰に少し残る程度だったんですね。
 
そこから表題の通り湖西バイパスで15分17kmほど北上。
バイパス上は塩カルや除雪の成果もあって完全なドライ路面でしたが・・・
DSC_0125.jpg

いつもの小道に逸れた途端この有様でした (^^;
 
雪国ですよ、雪国(笑)
だいたい15cm程度は積もっていたでしょうか?
もともと車通りが少ない農道は手つかずの新雪(といいつつ完全に凍結しておりましたが)でした。
まぁ農道を走らなくても少し行けばやや大きめの道がありますからね (^^;
 
こんなこともあるでしょうと想定して早めに出てきたので
車から降りて撮影してみましたが・・・
DSC_0126.jpg

踏み固められて凍っている個所もあってきけんがあぶない。
そしてあまりの寒さにすぐに車に戻ったのは言うまでもありません (^^;
 
最初の方をお迎えに上がるまでは
ひとりスウェディッシュラリー気分でしたとさ (^^)
 
うーむ・・・しかし前職のトラックといい、前々愛車といい送迎ハイエースといい
FR車での雪道走行にすっかり慣れちゃったなぁ・・・
逆にFF車の雪道走行の方が怖いって何故なんででしょうねぇ?(笑)
 
車が汚れるのは嫌いですが
雪道そのものは嫌いじゃないきーさんでした♪
多分帰りの送迎でもまだ雪は大量に残っているんだろうなぁ (^^;
 


画像形式

先日DNP様よりPrintRush機をバージョンアップさせますのでと
作業に来ていただいたのですが・・・
 
DSC_3367.jpg

実はこの画面が出るようになっただけという ( ̄¬ ̄;
 
いやはや本当にプチすぎるバージョンアップです (^^;
 
しかしこれはこれで実に重要でして。
昨年9月に登場したiOS11から画像フォーマット「HEIF」 (High Efficiency Image File Format) が追加されております。

「HEIF」は新しい画像フォーマットであり、同じ画質で撮影した場合
JPEGと比較し約1/2の容量で保存する事が出来るとのこと。
※一説には画質はJPGより劣るとも???
 
ともあれ、端末側でこの操作を行わないことにはPrintRush機で写真が認識できなくなると。
こればっかりはちゃんとしていただかなければ何ともできませんからね (^^;
 
・・・・・・・・・ちなみにですね。
 
PrintRush機、RAWは読めなかったりするんですよね。
しかも今やカメラメーカーごとに特殊なRAWがあったりして。
当然ですがそれらも同じように読むことができません。
 
ですので店頭で「撮ったはずの画像が無い!」 なんて場合は
カメラの設定を確認していただいて、RAW+JPGといったように
JPG形式のファイルが書き出せるようにお願いしております。
どうしても判らない方は・・・別のPCにてRAW現像処理をさせていただいたり orz
 
直接PrintRush機が読み込めればいいんですけれども・・・
いろいろとそういうわけにはいかないんでしょうね (^^;
 
そういえば他に読み込み可能なのはBMP、TIFF、GIFくらいでしょうか?
調べてみたのですが公式のHPにはその記述がない。
 
それではと試してみました。
filetest.jpg

用意いたしましたのは先程上に使った画像ファイルを
Photoshopで開いてそれぞれの画像形式で保存し直したものです。
基本的なパラメータは触っておりません。
 
これらをSDカードに保存して、PrintRush機に読み込ませてみたところ・・・
DSC_3368.jpg

御覧の通りJPG、PNG、TIFF、GIFの四種類と相成りました。
まぁ大方の予想通りでしたね (^^;
 
あともしかしたらファイル容量や色数の制限などがある可能性も?
小さすぎる画像ファイルは読み込めないのは知っているのですが
その逆の大きい画像ファイルは果たしてどこまで対応しているのか?
また色数も16ビット、32ビットと増えていくとどうなるのか?
まだまだ研究の余地がありそうです♪
 
いろいろ読み込めるとCGの出力も捗るんですけれどもね ( ̄¬ ̄)
そんな訳で今回は読める画像形式、読めない画像形式について検証してみましたとさ♪
 
 
なお画像形式と聞いてmagとかPICとか思いつく人は間違いなくおっさんです。
そういうひと、仲良くしましょう(笑)
 


銀世界

夜中のうちにまたしても降った雪で朝から一面の銀世界。
 
全国的にはあまりイメージがないらしいのですが
滋賀県は実際は思っているより雪国ですからね (^^;
 
何しろ日本最深積雪量を記録したのは滋賀県にある伊吹山。
その記録はなんと1182cm・・・11mもの積雪だったとか。
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/rankall.php
 
琵琶湖を挟んで湖北側は雪国、対する湖南側は比較的降らないとはいうものの、
その中でもこちらの地域、湖西はたまにどかんと降りますからね (^^;
そして湖北ならスプリンクラーなどの耐雪装備もしっかりあるのですが
一番中途半端な地域なのでその手の装備は全かったりします・・・
だから渋滞するんですけれどもね orz
 
14時現在の現時点ではもう道路の雪はほぼ融けた状態。
日陰や山間部はいまだ凍結の恐れもあるかと思います。
 
まぁ・・・そんな日ですからね・・・お客様が来ることは無いわけですよ(爆)
従って例のダビング作業に勤しんでおります♪
 
んが。
途中ちょっとしたトラブルもありまして・・・
SBSH0210.jpg

ダビング機器を詰め込んだラック(?)の再構成作業をしておりました (^^;
 
いやぁ・・・見ての通りのごちゃごちゃした状態でして。
肝心の部分にたどり着くまでかなりの時間を要しました orz
 
これを機会とばかりに配線関係を全て見直しして
ちょっと判りやすく、使いやすいように改造してみました。
接続機器が多すぎてもう半ばブラックボックス化しておりましたからね (^^;
 
さて・・・今もちらちら雪も舞っております。
この調子ですとお客様もわざわざ来ないでしょうね・・・
引き続き引きこもってダビング作業を致しましょうかね。
 
・・・・・・・・・積雪の加減によっては早仕舞いさせていただくかもしれませんので悪しからず orz
 


ぷっつん

「久しぶりに・・・・・・・・・
 
キレちまったよ・・・・・・・・・」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と言ったかどうだか定かではありませんが・・・
 
SBSH0211.jpg

 
あーあ (´Д` ;
 
テープ製品の製造時期の問題なのか、収録可能時間の長さの問題なのか、
それとも保存環境における経年劣化なのか・・・たまにこういう事態に遭遇いたします orz
 
問題のある個所をカットしてテープをつなぎ直し、再生可能な状態に致しますが
なかなかどうして手間がかかり、なおかつ神経を使う作業となっております。
安易に繋ぐとビデオデッキを壊しかねないんですよね (^^;
 
現時点で40本近くダビング作業をしている中でこのテープ切れは1本目ですので
まだ確率は低い方・・・でしょうかね?
他に1本カビてしまっているテープはありましたけれどもね orz
 
 
こういう事態にもなりかねませんのでビデオやカセットテープ類のデジタル化は
なるべくお早めに決断していただきますようお願いいたします <(__)>
 
あまりにも本数が多くて費用的な面でお困りの方は中古のビデオデッキを1台調達してきて、
それをハードディスクレコーダーなどに繋いでデジタル化するというのも一つの手ですよ (^^;
 
実際作業をやり始めるとあまりの面倒くささに挫折する方も多いですけれどもね(爆)
手間とコストを天秤にかけていただいてご依頼頂くのもアリということでしょうか。
 
 
いずれにせよフィルム、テープ類は「生き物」みたいなものです。
決断はお早めに・・・ ( ̄¬ ̄;;;
 


受検完了

とでも申せばよいのでしょうか (^^;
 
車検ならぬ人検?
昨日はお休みをいただきまして特定検診を受けてまいりました♪
 
いやぁ・・・長らく健康診断的なものは行っておりませんでしたので
今回の検診でいろいろ見つかりそうで怖いのですが・・・
まぁ本当に怖いのは気付かずに過ごす事だと思いますので観念して?行った次第であります。
 
検診を決めた日から夫婦共々2日に1回の晩酌を辞め、
あたかも健康的に振舞って参りました ( ̄¬ ̄)
果たしてその成果はあるのか???
 
そして前日21時以降飲まず食わずで挑む検診、
予約11時からの受付でしたが混雑もあり終了は13時前とか orz
あまりにもお腹が減ってしまったので・・・
 
お昼ご飯は・・・
1686457_2277365680_40large.jpg

※写っておりませんがあと2品追加しました
封印解除(レリーズ)した次第であります(爆) ( ̄¬ ̄)
 
ついつい食べ過ぎてしまい直後は苦しかったとだけ申しておきましょう。
 
あとは結果次第で精密検査なりがあるか否か。
健康診断の結果が出るのが来月末頃となるそうですので
また来月の末にも1日お休みを頂戴しようと思っております。
その際には何卒よろしくお願いいたします♪ (^^)
 
朝から一面真っ白の中を真っ白のハイエースで走り回って既に疲れたきーさんでしたとさ orz
 


あくまで、自然に

「修整とは、気付かれたら負けである」
 
偉い人が言ったわけではありませんが、
きーさんはきっとそういうものだと信じて日々作業を行っております ( ̄¬ ̄)
 
先日も切り抜き写真の修復作業をご依頼頂きまして。
001.jpg

もともとがこのようにハサミでカットされてしまっているお写真から・・・
 
 
 
002_201801231757201d5.jpg

このような感じで逆側のお着物を捏造させていただきました。
 
最初の状態を見ればそりゃ「修整したんだな」と思われるでしょうけれど
修整後の状態だけを見て「これは修整した写真だ」という方は殆どいらっしゃらないと思います。
 
こういった修整のコツといえば
「複製元」と「複製先」の画像のそれぞれに少しずつ違う変化を加えることで
どこの部品を使ったかをわかりにくくしてやることではないかと。
 
例に挙げてみますと
003_20180123181355ba1.jpg

向かって右側を復元する際に左側の〇で囲まれた部分を複製
そして反転や位置調整を行います。(本来は他にもサイズ調整なども致しますが)
このままですとどこの部品を使ったかが一目稜線ですよね (^^;
特に帯の脇側のしわなどが特徴的で全く同じであると捉えられてしまいます。
 
そこで複製元である左側にもある程度手を加えます。
そして複製先の右側にも手を加えます。
その際に左右同じところを同じように修整しないようにします。
そうすることによって・・・
004_20180123181353b9b.jpg

左右に差が生まれることによって自然に見えてくるという次第であります。
 
あとはこれらの作業を繰り返し行っていき、
必要であれば描き足すなりして修整していくという感じですね。
そうやって出来上がったのが先程の2枚目のお写真、
002_201801231757201d5.jpg

こちらとなっております♪
このあと完成版にはさらに手を入れたんですけれども
この時点ででも随分と自然に見えるのではないかと思います。
・・・作業をしている本人にはなかなかどうしてそうは見えないんですけれどもね (^^; 
 
 
きーさんの技術もまだまだ発展途上。
時々お題を頂いては合成写真なんかを作ったりして練習しているわけですが
常からそういう「お遊び」を交えて技術の向上に努めております♪
 
なお、こういった修整、
実はお値段が決められなかったり致します。
傷や破れの修整の場合、その大きさや消失具合などによっても作業量が変わりますし、
実際のお写真を拝見致しませんと何とも判断が付かないようになっております。
 
とはいえ、簡単な傷、破れや色褪せ程度のものでしたら1000円、
比較的修整箇所が多かったり大きな傷や破れの場合でも3000円程度。
背景を消したりは5000円(遺影の作成もこちらになります)、
白黒写真をカラーに作り直すのは・・・お写真次第ですが5000円~10000円といったところでしょうか。
 
こればっかりはお電話での承りは難しくなりますので
ご来店の上ご相談ということで何卒宜しくお願い致します。
jika.jpg

・・・お店にこうやって書いておこうかしら???
 
さて、更新が遅くなってしまいましたが前もってお伝えしておりました通り
明日はお休みとさせていただきますのでよろしくお願いいたします (^^)
 
健康診断、どういう結果が出るのか受ける前からハラハラしているきーさんでした orz
 


世間とのギャップ

全国的に普段滅多に降らない地域に雪が降って、
普段雪が降っているところが降っていないという状況らしいようですが・・・
現時点での滋賀県大津市は予報通りの雨でございます。
明日以降でどうなることだろうと思いつつ・・・。
 
さて。
一昨日は所謂「痛車」というものに乗っておられる方々と
一緒に遊ばせていただいたわけですが
 
そこで息子1号がひとこと。
 
「お父さんもフィットに何か貼ればいいのに・・・」
 
物心ついた時から身の回りに痛車が居るため
痛車に対して偏見も何もなく、むしろ勧めてくる子です(爆)
ついでに申しますとやれ「車高を下げよう」だ「マフラー換えへんの?」と聞いてきます Σ( ̄□ ̄;
 
なお、奥様に関しても同じくすっかり慣らされていると申しましょうか
 
「貼ったらええやん」
 
という具合なのである ( ̄¬ ̄;
恐らく世間一般の反応とはかなりかけ離れたところに居ると思います。
 
 
まぁき-さん的には貼るのは別にやぶさかではない(?)のですが
そのためにはせめてもうちょっと車のほうを何とかしないとなと思う次第で・・・。
 
現状のフィットさんはほぼどノーマルですし、色褪せてますし。
きーさんの周りの皆さんは別にそんなの気にしなくても好きな車で
好きなことをやったらいいからと言ってくれるとは思うのですけれどもね (^^;
 
どうせ貼って作品愛を語るのであればやはり仕上がった車で
格好良く見せたいという欲もあるわけで・・・。

うーむ・・・そういう意味では出来上がっている車といえばカプチーノかなぁ?
どうせならスタリオンの時にやっとくべきだった???(笑)
 
となると・・・鳥取旅行の際に手に入れた
1686457_2257140961_98large.jpg

まずはここからかな???
 
しかし実際のところ今現時点で深くのめりこんでいる作品もなく、
流行りに流されて貼るのはまた違うと思っている面倒くさいタイプのヲタクさんでした (´Д` ;

 
きーさんは「痛車」や「痛単車」に一切偏見はありません♪
むしろ好きなので遠慮なく見せびらかしに来てください(笑)
 


反動

今日のお昼ご飯は急遽こちらで (^^;
DSC_0121.jpg


いや、昨日は夜に家族全員で某寄り合いに参加しておりまして。
帰った時間が遅くてうちの奥様お弁当用のお米を炊くのをすっかり忘れてしまいまして。
非常食としてストックしておいたものを持ち出してまいりました♪
家からポットも持参という(笑)
賞味期限が近いのかパッケージが膨らんでおりましたけどね (^^;
 
いつもと違って温かいご飯でちょっと新鮮な感じだったりして。
 
 
なお、昨日は「寄り合い」ということで。
IMG_0872.jpg
 
IMG_0862.jpg
 
IMG_0851.jpg
 
IMG_0859.jpg

こんなメンバー達と楽しくお話などをしておりました。

きーさんの車にはこういった類のステッカーは1枚も貼ったりはしていないのですが
そういうことで垣根を作られることもなく仲良くしていただいている皆さんです♪ 
中には10年以上のお付き合いのある方も居たりで。
 
皆さんそれぞれのこだわりと愛を形にした車に乗っておられます♪ ( ̄¬ ̄)
いろいろ刺激になって良いんですよね♪
あとは写真好きな方も多いのでそういう話で盛り上がったり。
 
そんなこんなで長く居て家族同伴なのに午前様だったという (^^;
でもたまにはこうやって息抜きしませんとね。
 
てなわけで今日も元気に営業いたしております♪
今日はお写真の修復作業だったり並行して例のダビング作業だったり
なんだかんだとバタバタ致しておりますが是非是非お越しくださいませ (^^)
 
また、水曜日はお休みとなりますので何卒よろしくお願いいたします。
 


ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb