FC2ブログ

無修整

はい、いかがわしい発想をした方は挙手!
 
 ( ̄¬ ̄)ノ
自ら申告するスタイルで(爆)
 
冗談はさておき。
一般的に「むしゅうせい」で変換をかけると大抵は「無修正」となります。
しかし。

【修正】 《名・ス他》よくない点を改めること。 「軌道を―する」
【修整】 《名・ス他》(写真などに)手を加えて、直し整えること。
 googleの検索結果より

後者ですので「無修整」になりますかね (^^;
当店の場合写真に対してご要望や必要に応じた「修整」を施します。
 
ことお肌のトラブルなどに対しては比較的何でも対応している状況。
と申しますのもお肌はある程度メイクで誤魔化すことが可能ですよね。
ということは写真的に修整してしまっても問題ないのではという理屈でして。
 
ご希望があればある程度の修整は承っております。
 
かといって何でも修整に頼るのかと言えばそうではなく。
しっかりと「修整をしなくても良い状態」の下地を作って撮影を致します。
 
例えば髪型。
heir01.jpg

 
いつからでしょうね?
この部分の事を「アホ毛」だなんて言い出したのは (^^;
 
もともとは二次元・・・アニメなどにおける特徴的な髪型のことを
「触覚」だとか「アホ毛」と言っていたように思うのですが・・・
最近は一般の方お若い方が「アホ毛」と仰います ( ̄¬ ̄;
 
ともあれ頭頂部の髪のハネ。
これを修整して綺麗にすることはもちろん可能です。
 
しかしながら。
撮影前にほんの少し櫛を入れさせていただきまして。
heir02.jpg

こういう状態でしたら如何でしょう?
 
あえて修整しなくても十分すっきりとした印象に見えると思います。
 
仮にさらに修整を施すとしても
heir03.jpg

1枚目の状態に修整を施すよりも手数が少なく、
また綺麗に修整をすることが可能となります。
※実際はここまで拡大して見ることは無いと思いますが (^^;
 
他にも襟元であったり、シャツのしわ、ネクタイ、眼鏡の位置などなど。
予めひと手間かけるだけで例え無修整であっても整っており自然、
そのまま問題なくご利用いただけるお写真をお撮りするのが大切だと思っております。
そこから初めてさらなる「修整」が活きてくるのではないかと。
 
その為のノウハウも日々研究・開発しておりますし
実際にその技術を実践させていただいております。
 
この技術、体験してみたいという方は是非是非ご来店くださいませ♪
じっくり丁寧に撮影させていただきます (^^)
 
この修整だらけの世の中で
「この写真、実は無修整やねん!」と自慢するチャンスかも!?(笑)



スポンサーサイト

クレーム

昨日と本日と続きで2件、
ある内容でクレームが入りました。
 
その内容とは・・・証明写真ボックス機のお写真。
web0040.jpg

 
1件目は
「白く写りすぎたので返金して欲しい」と。
 
一般的に証明写真ボックス機は露出は固定。
それでいて若干お顔が明るく写るように設定されているパターンが多いのですが
お肌の色などによっては暗く写ったり、明るく写ったりというのがあるのです。
 
問題のお客様・・・えぇ・・・それはもう申し上げにくいのですが
これでもかというくらいにメイクされておりまして。
普通に見ていても白かったです・・・ orz
そりゃこのお客様を撮影したら白く写りますよというレベル。
 
何度撮っても結果は間違いなく一緒でしたので再撮影などは無し。
・・・でも恐らくどこの証明写真ボックスに行っても同じ結果になると思いますけれども 汗
 
返金のご希望でしたのでお手数ではございますが
機械の管理会社であるDNPさんに電話をしていただきまして返金の手続きをしていただきました。
そう、当店で勝手に返金とかできないんですよ。後日郵送にて返金されるようになっております。
 
 
もう1件は・・・理不尽この上ないのですが・・・
「欲しかった写真が仕上がらなかった」
凄い剣幕でお店に入ってこられたお客様。
 
お伺い致しましたところマイナンバーカードの申請の写真が欲しかったのに
出てきたのが小さい写真(履歴書用サイズ)でしかも白黒だったと。
 
・・・・・・・・・。
そんなハズは絶対にあり得ません orz
 
お客様が説明を理解せず操作されたとしか言いようがありません (´Д` )
何しろ画面と音声で案内をしているんですよ?
先にカラー・白黒をお選びいただけるようになっており、
その後サイズの選択画面になるのですがマイナンバーカードは
「パスポート用サイズ」でお撮りいただければご利用頂けると記載があります。
そしてそれらを選び終えた後に再度確認の画面が出るのです。

にもかかわらずに違うサイズが白黒で出てきた・・・だなんて 
間違いなく何一つ見ずにすっ飛ばした結果であるかと。
 
こちらに関しては非を認めてくださいまして。
横について再度ご自身で操作・撮影をしていただきました。
 
 
もうね・・・どちらも言いたいことは色々ありますが・・・ねぇ (´Д` )
 
どちらも店内で撮影させていただけるものなら間違いなく良いものをお作りさせていただきます。
しかし万人を「それなりに」撮影できるように作られた機械に特異性を求められても困りますし
ましてやそれをご自身で操作しておいて違うとお叱りを受けるのは筋が違いますと。
 
24時間ご利用も頂けて便利なのは間違いないのですが
その便利さを万能であるとは思わないでいただけて、
尚且つカメラマンという存在とその技術を再度認識していただければ
非常に有難いなと思う次第でございます。
 
いずれにせよ、表の証明写真機であってもご利用方法や仕上がりなど
不安な事や判らない事があれば遠慮なく聞いていただければと思います (^^;
 
証明写真ボックスも賢く便利に使って頂けると嬉しく思います♪



溢れる

別のところで話題にした件だったり致しますが・・・

近所に新しいドラッグストア・クスリのアオキが出来まして。
tablets-309927_960_720.jpg
 
数年前、そのドラッグストアから僅かに離れた位置にウェルシアが建ちまして。
現在そのすぐ横にもう1件ドラッグストアを建設中。
なお、そこから南に約1kmのところにドラッグユタカがある状態。
 
我が家から5km圏内に現在

ドラッグユタカ 2件(衣川・ひえい辻)
スギ薬局 1件(衣川)
サンドラッグ 1件(雄琴)
ウェルシア 1件(木の岡)
クスリのアオキ 2件(比叡辻・際川)


あと同範囲内に現在2件建設中と
ちょっと・・・多すぎやしません? 汗
その中でもウェルシアなんて24時間営業・・・
 
10km圏内になると堅田や西大津が入るので
さらに件数は増えていくのですが・・・

お買い物という意味ではコンビニよりも品揃えが多く、
かつお安いということもありいろいろと選択肢も増えて良いのですが
こうやって便利になりすぎるというのも怖いもので。
 
ただこういうお店が増えることで雇用が増えているのも事実。
実際に知り合いが務めているのを発見したり(笑)
 
 
なお、調査してみましたがいずこにも使い捨てカメラは扱っておりませんでした (^^;
お店によってはカメラ用のリチウム電池(2CR5やCR123A)がお安かったり。
また、店頭にネットプリント受付端末の置いてある店舗はありましたがPrintRush機は無し。
証明写真ボックスは併設されている店舗がいくつかありました。
 
一応写真屋さん的にはそいういうところはちゃんと見ておかないといけませんからね ( ̄¬ ̄)
このお店だったら電池が売ってますとか知っていれば役に立つかも??? 
 
しかし・・・店舗が一部の地域に集中しすぎて共倒れなんて事にならない事を祈るばかり?
すっかり便利に慣れ過ぎてしまった現代人のひとりであるきーさんでした ( ̄¬ ̄;;;
 


うちのNSさん

今日は週末ですのでNSさんで通勤なのです♪

いや、昨日は例のノートPCを運ぶために車だったので (^^;
 
 
 
という訳でお天気もいいのでちょっとNSさんを洗おうかなと。
洗車といえばうちのNSさん、ある長年のお悩みがございまして。
 
それがこちら・・・
DSC_1459_20170528140205972.jpg


このNSさんをきーさんが譲ってもらった時点で
社外のサイレンサーに換わっていたのですが純正よりかなり短い造りになっておりまして。
噴いたオイルがカウルやナンバープレートに飛散するのです orz
しかもNS系はオイルポンプの吐出量も多く白煙も出やすいのです。
 
距離を乗るとすぐにこうなっちゃうんですよね (´Д` ;
 
DSC_1460.jpg

なお、真下はウィンカー。
こちらも垂れたオイルなどでまるでスモーク処理をしたかのようになる時も (^^;
 
純正のサイレンサーの場合はカウルどころか
テールランプの位置くらいまであるのでまず汚れないんでしょうが・・・。

参考資料:こちらに純正状態のサイレンサーの写真があります(ページ下側の写真のほうが判り易いかな)
 
いずれにせよこの汚れがある兼ね合いで
マメにパーツクリーナーでも吹いて綺麗にしてあげないといけないのですよ (^^;
 
やっぱり綺麗にして乗ってあげたいですからね♪
 
 
そして・・・
SBSH0028_20170528140207aa9.jpg

以前裂けてしまったシートも直したいなぁと思いつつ orz
写真マジックで鮮やかな赤に見えますが実際は色も褪せてきておりますからね・・・
 
張替えなりしたいなぁと思いつつ・・・
曲面が多いので自分でやるのも難しいのかなぁなんて。
素直に業者に出すべきか悩ましい (^^;
 
ほら、最近特に皆さんのカスタムバイクを見る機会が増えましてね。
そういうところに行くのにやっぱりNSさんも小奇麗にしてあげたいなと思う訳ですよ ( ̄¬ ̄)
 
・・・・・・・・・フロントフォークもO/Hしたい(部品は既に手元にあったり)
・・・・・・電気関係見直ししたい
・・・フレームとかエンジン塗りたい
 
・・・・・・・・・これもまた・・・沼ってやつでしょうかね(爆)
 


入れ替え?

今日は・・・今日も?写真屋さんの筈ですがパソコン屋さんです (^^;
 
お預かりのノートPC2台。
DSC_1457.jpg


どちらもSONY VAIO
左 PCG-GRS70/P Pentium4 1.80GHz-M / キャッシュ512K / メモリ256M(以降70と表記)
右 VGN-K30  Celeron 2.50 GHz / キャッシュ128K / メモリ 512M(以降K30と表記)


なんともまぁ今更感とともにどっちもどっちな性能なんですけれどもね (^^;
まぁ二次キャッシュこそ少ないですが駆動周波数とメモリの総量でK30が速いでしょう。
 
 
どちらも同じ方からのお預かりなのですが
以前きーさんがお仕立てして使っていた70がハードディスクの不調となったので
別の方が以前使っていて不調になってしまったというK30を譲り受けたので
この2台間でハードディスクと入れ替えて欲しいと。ハードディスクの容量はどちらも同じ40GBytes。
 
ふむ・・・先に述べましたようにK30のほうが若干速い。
70でハードディスクのチェックを走らせているうちにK30がどうおかしいのか調べましょう。
 
一通りチェックしていると・・・ふむふむ成程。
動作などは多少重たいところがあるのですがこれは色々内部をいじれば改善できそう。
そして致命的な問題として文字入力がおかしい。
調べてみると何故か接続されているキーボードが「101英語キーボード」と認識されておりました。
「106/109日本語キーボード」に再度設定してやると問題なく入力できるように。
普通こんなところそうそう簡単に変わるところじゃないんですけれどもね (^^;
 
その後しばらく運用試験をしておりましたが他は問題なさそう。
もしかしなくても「不調」ってのはこれだけだったのかしら???
となれば不要なファイルを削除したりして動作を軽くしてしまいましょう。
最初の状態よりかなり速く動作するようになりました ( ̄¬ ̄)v
 
 
その間に隣で作業していた70は・・・
「かっこん かっこん」という音とともにブルースクリーンになっておりました(笑) (^^;
こりゃハードディスクが完全に死亡しちゃっておりますね。
 
予備のハードディスクを入れて修理することは可能ですがK30が使えるのであれば
敢えて今修理する必要はなかろうかと。そのうちハードディスクが余ってきたら直すと致しましょう。
前にも書きましたが表計算程度であれば問題なく使えますし重宝致しますからね♪
 
何かとこの世代あたりのノートPCはどこからともなく代わりが降ってくるんですよね (^^;
わらしべ長者のごとく少しずつバージョンアップしていくのもアリかもしれません(笑)
 
最近動作が重くなって・・・なんていうのも案外ちょっとしたことで改善します。
それが手間ならいっそさくっと再インストールとか?(笑)
 
いずれにせよ若干の性能アップでの代替となって良かった。
唯一の難点は何故かK30には無線LANが内臓されていないくらいでしょうかね。
無線LANのPCカードの在庫がある筈ですのでオススメしてみましょうかね (^^;
 
このくらいまでのPCは色々触り易くて楽だなぁと思うきーさんでしたとさ♪
  


振り返り

先日のバイク撮影の後、オーナー様も物凄く喜んでくださいまして。
ご自身もSNSなどで写真を褒めて、広めてくださったり。
 
なんとも有難い限りでございます。
 
そしてそこから当ページに辿り着いてくださったりと
バイク撮影をしたあとはアクセス数がぐんと増えます。
そしてその後継続してこのブログを見てくださる方も増えたりします。
 
そんな方の為にも今まで撮影したバイク写真の記事を
ご紹介させていただこうかと思います♪
IMG_7410.jpg

 
●全てはここから始まった?アプリリア250RS
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

●きーさんをNSRの世界に引きずり込んだ罪深きNSR250R'89(MC18)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-47.html
 
●まさかの絶滅危惧種!?750TURBO
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-199.html
 
●イギリス生まれの3気筒Triumph Daytona 675
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-520.html
 
●V4、それは技術者の挑戦?VFR400(NC30)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-552.html

●これぞニッポンのバイク!PRESS Cub(C50)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-555.html
 
●現代の戦闘機?CBR600RR(PC40)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-564.html
 
●いわずもなが!きーさんのNS250F(MC11)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-661.html
 
●紅の古強者、NSR250R(MC16)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-1226.html

●磨き抜かれたビッグネイキッド!GSX1400
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-1227.html
 
 
こうやってみると・・・・・・・・・結構撮ったなぁというのとともに
結構偏ってるなぁと(爆)
まぁスタジオ的にハーレーなどのサイズ的に大きな車両は入ることが出来ないでしょうし、
ある程度絞られてしまうのはあるかもしれませんが・・・ (^^;
※掲載はオーナー様の許可を得られたものに限り行っております
 
現時点では年間の撮影台数が本当に少ないのですが
多くなったら壁に大きな扉を作って出入りしやすいようにして
もうバイクの撮影だけを延々としていたいな・・・なんて思う訳ですが(笑)
 
改めてバイク撮影のプランをご紹介。
勿論バイクと言っても自転車も大歓迎♪

3パターン程度・各数カット撮影(データDVD付き) 9,000円

 ※撮影は約1時間からバイクによっては時間がかかります
 ※要予約
 ※天候・車種などによってはお受けできない場合もございます

是非あなたの愛車を、愛車と一緒にお写真如何ですか?
 


暑くなる前に

もう既に結構暑くなってきておりますけれどもね (^^;
今日は比較的涼しいのでいまのうちにやっつけておきましょう♪
 
例の送迎用ハイエースの冷房・暖房用ファンが
切・Lo・Hiのみで途中の段階が稼働しない件。

疑わしき部品を外して見てみましょう。
DSC_1435.jpg

助手席の足元側をのぞき込むとすぐそこに部品はありました。
 
+ネジを2本緩めてユニットを外す。
DSC_1436.jpg

これが「ブロアレジスター」ですな。
 
DSC_1437.jpg

理屈的には各端子から値の違う抵抗に接続されているんだろうなと。
テスターでチェックしてみましたがどれも似たり寄ったりな抵抗値になっておりました。
つまり壊れていると判断して良いのでしょうかね (^^;
 
 
そんな訳で午後の送迎の帰り道
SBSH0040.jpg

お近くのネッツさんへ。
 
本来取り扱い的にはトヨペットさんなのですが
最寄りのトヨペットさんは微妙に遠かったり、ちょっと入りにくい場所。
ネッツさんはレジアスエースがある兼ね合いでハイエースも扱ってくださるそうな。
そんな訳でネッツさんに来た次第でございます♪
・・・えぇ、知らずに最初カローラ店に電話して「扱えない」って言われましたよ ( ̄¬ ̄;
 
そして待つこと十数分。
SBSH0041.jpg

無事発注完了やっぱりお安い♪
オークションでは使用期間不明の中古品なのに異常な値段が付いていたりしますので
こういうのはやはり一度メーカーに問い合わせてみるべきですね♪
 
ただ、メーカー取り寄せ品らしくて4~5日かかりますと。
全くもって問題ないのでお願いしてまいりました♪
 
まぁ交換自体はすぐにできますし部品が届くのが待ち遠しいです。
しかし・・・「ヒーター ブロア レジスタ」なんですね・・・
まさかこれでヒーターだけって事は無いですよね?(笑)
 
さぁこれで直ってくれれば良いのですがどうなることやら?



おみやげ

先日のバイク撮影の際にお越しいただきましたOさま。
 
IMG_0082s-.jpg

 
お気づきでしょうか?
ナンバープレートを作ってきてくださいました!
 
本当であれば自分のバイクであることを示す一つの証ともいえる
ナンバープレートを見せないだなんて考えられない事なのですが
「お店の宣伝にもなりますし・・・」って・・・ありがたすぎて つ_;)
 
DSC_1456_2017052413344164b.jpg

そしてそのナンバープレートを寄贈してくださいました・・・
大切に使わせて頂きたいと思います <(__)>
 
 
そしてそのバイクを撮影していた時、
どうやら・・・撮って頂いていたようでして。
 
18557097_783304121837891_8977929542206944219_n.jpg

おかしいなぁ・・・こんなに真面目に撮ってたかなぁ?(笑)
まるで職人さんみたいじゃないですか ( ̄¬ ̄)
 
いやぁ・・・格好良く撮って頂いて感謝感謝です♪
写真って声が入らないのが良いですよね(笑)
※とてもお聞かせできない内容でハァハァしてました(爆) 
 
そして・・・
18556150_783304131837890_377328613905280921_n.jpg

寝そべっているのはセイウチかトドか!?
 
うん、痩せよう(爆)
最近ちょっとベスト体重よりも増えている気配があったのですが・・・
写真はやはり真実を映してしまうのですね ( ̄¬ ̄;
 
どちらもいいお土産、ありがとうございました(泣笑)
 


SUZUKI GSX1400

「ビッグネイキッド」
そんな形容がまさに相応しい、
単車として破格の100PSを叩き出す油冷1400ccの心臓を持つ変態バイク、
それがスズキが生んだGSX1400である!

いやぁ・・・ネイキッドに拘って作られたんでしょうね・・・
もういろんな部品を見ていて そんな事を感じ取ることが出来ます。
そこにオーナー様の手によるカスタムを施された車体はまさに完成系!?
 
あまり長く引っ張ってもアレですので早速ご覧いただきましょう♪
 
IMG_0137s-.jpg
 
IMG_0197s-.jpg
 
IMG_0126s-.jpg
 
IMG_0233s-.jpg
 
IMG_0255_2s-.jpg
 
IMG_0239s-.jpg


うむ・・・まさにビッグネイキッド。
正直店頭入り口をクリアできるか心配でしたが杞憂に終わりました。
ネイキッド故にハンドルの切れ角も大きく、かつオーナー様の技によって
スタジオまですっと1発で入ることが出来ましたので無事撮影に至りました ( ̄¬ ̄)
 
でも流石にスタジオ内での移動や転回は重たくて大変でした 汗
その点NSRは軽いので楽でしたね (^^;
 
 
しかしオーナー様、NSRだけではなくGSXも撮って欲しいからと
わざわざ後輩さんを雇ってGSXを運転してもらって2台でご来店だったんですね・・・
何というか気合を入れてお越しいただいたものですから
それに応えるべくきーさんも撮影に挑ませて頂いた次第でございます。
 
その甲斐あってか大変お喜び頂けたようで何よりでございました♪
きーさんと致しましても「いいモノ見せてもらいました」と。
 
今度はその後輩さんのバイクでご来店頂けるのをお待ちしておりますね(笑)
ご来店、本当にありがとうございました!




NSR250R(MC16)

という訳で!

昨日は都合2台のバイクを撮影させていただいた訳でございますが・・・
もうね、目とかショボショボ、お帰りになられたあとは流石に疲れてぐったりました (^^;
 
しかし、その甲斐あってかオーナー様には本当に喜んでいただけました。
バイクが好きなもの同士それはもう盛り上がって楽しい1日となりました♪
 
そのお写真がこちら。
IMG_0010s-.jpg

IMG_0019s-.jpg

IMG_0054s-.jpg

IMG_0045s-.jpg

IMG_0082s-.jpg

IMG_0105s-.jpg


NSRの中でも初期型と言われるMC16。
NSR伝説はここから始まったと言っても過言ではないでしょう。
 
その中でも目を引く赤TERAカラー。
維持の難しい赤色にもかかわらず鮮やかさを保っており
他の部位も同じく磨き抜かれてぴかぴかの個体でした ( ̄¬ ̄)
オーナー様の愛情を至る所から感じ取ることができます♪
 
勿論ほかにも沢山のシャッターを切らせて頂きましたがとりあえずこれくらいで。
もう1台のGSX1400は明日にでも公開させて頂きたいと思います♪

興奮冷めやらぬオーナー様がFaceBookでベタ褒めしてくださっていて
嬉しいような恥ずかしいようなきーさんでした (^^;ゞ
 



ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb