FC2ブログ

また会う日まで???

DSC_0299.jpg


さらばくまモン・・・!


本日、いつもの営業氏が来てくださいまして。

残っておりました1台のPrintRush機のバージョンアップをして頂きました♪
それに伴って今まで使えていた「くまモンフレーム」が使えなくなってしまったのですが・・・

有益な情報を頂戴いたしました!

夏頃のバージョンアップで
再びくまモンフレームが使用可能になるらしいです!

話によると使用にあたっての絵柄変更などがあり、
その申請の兼ね合いで夏頃になるのだそうです。

それよりも先にスマホ用アプリがバージョンアップしてしまったものですから
この空白の期間ができてしまったのかもしれないですね (^^;


くまモンに関しては本当に色々なところで使われておりますよね。

「くまモン利用申請」(http://kumamon-official.jp/application

比較的利用に関しては好意的でして。
その為全国的にくまモンの絵が使われていたりするわけですね。
皆に愛されるのも判る気がします♪
どこぞの赤いにゃんこは一時期大層揉めましたからね・・・ (´Д` ;;;

いや、ともあれまたくまモンフレームを使えるようになるのは嬉しいです♪
くまモンファンの皆様には今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします <(__)>



スポンサーサイト

きけんがあぶないリサイクルショップ

先日家族で週末恒例の買出しに出たのですが・・・

ふと思いついてリサイクルショップに立ち寄ったんですね。
そこのカゴに入っていたものをきーさんは見てしまったんです。

それがこれ。
DSC_9515.jpg

ミノルタ 3500xiというクリップオンタイプのフラッシュです♪

ケース・スタンド付きでお値段は・・・500えん ( ̄¬ ̄)

「動作未チェック品」と書いてありました。

まぁ・・・そうですよね・・・
オークションやこういうリサイクルショップの場合
こう「未チェック」と書いてあるものは
大体において「チェックしたけれど駄目だった」か、
もしくは「使い方が判らなかった」
のどちらかだと思っておりますので
おそらく何かしらの不具合があるのでしょう(笑)

ここ数日忙しくてまだ電池も入れていないのですが・・・
直ったら良いなくらいの気持ちでのんびり修理しましょう♪ ( ̄¬ ̄)
 
 
え?
何でわざわざこんなものを買ってきたかって?

実は・・・
DSC_9516.jpg

こういうものが入荷致しまして(笑)
こちらはコニカミノルタ αSWEET Digital。
610万画素のデジタルカメラで現状バッテリーが死亡、
そして充電器を紛失してしまったらしいと。

幸いにしてACコネクタがありましたので「なんとか」して電源を入れてみたところ
動作自体は致しましたのでバッテリー充電器とバッテリーさえあれば使えるかなと。

当店の常連さんにミノルタの銀塩カメラをお使いのお客様が居られまして。
今更高価なデジカメを買う気も無いし・・・と仰っておられましたが
このカメラならαシステムのレンズは全て使えますし、
手ぶれ補正もボディ側に付いておりますのでそのお客様にオススメするのに良いかな?と

一度デジタルに触れてみてもらえるいい機会なのではと。
勝手に思っているだけなんですけどね。 ( ̄¬ ̄)
そして先ほどのストロボも使えればセットでかなり良いのではと。

デジタル体験機としてなら十分な性能ですからね♪



いやはや。リサイクルショップは本当にいろいろ危険ですわ。
何しろかつて憧れたあんなカメラやこんなカメラがとってもお安かったり。
そして特にキヤノンやニコンはフィルム時代のレンズがそのまま使えるわけですから・・・
ついついいろいろ見ては欲しくなってしまいます ( ̄¬ ̄;
よくもまぁこんなものをこんな値段で置いちゃって!とソワソワしてます(笑)

まぁ現状当店もリサイクルショップみたいになってますので
そういう風に思っていただけるような商品があると良いんですけどね orz



SCSI資産

先日、急遽という事でMacOS9+USB-SCSI接続を行ったMOドライブ。

その後URTLA SCSIの拡張カードが発掘されましたので
PowerMacintoshG4/400に装着してみました。

USBを介することなくSCSI接続が可能になりましたので
OS9の縛りもなくなり、OSX環境でMOドライブの利用が可能になりました♪
こちらのほうが色々便利が良いんですよね (^^;


そしてそのついでに・・・
家からこのようなものを持ってきてしまいました。

DSC_9495.jpg

MINOLTA DimageScan Multi

かなり古い機種ではございますが、
当店にて通常使用しておりますスキャナに比べて便利な点が。

それがこちら。
DSC_9497.jpg

マウントされたポジフィルムをそのまま読めちゃうんです♪

古いマウントだと紙製だったりしてその場合は
破壊しなければお写真を取り出すことが出来なかったんですよね (^^;

きーさんの家においておいたところで繋げる機械も今は無いので
持ってきてさくっと繋いでしまったという感じです。
状況によって使い分けていければと思います。

長らく日の目を見なかったSCSI機器が使えるのはちょっと嬉しいかも・・・?
 
 
 
しかし若気の至りか・・・
きーさんがその昔ちょっとした勢いで買ってしまった
ページスキャナなんてものまで持っていたりするんですよね (^^;
これも持ってきて繋いじゃおうかな?
いやしかし・・・あれ凄く大きいんですよね・・・ 汗

いずれにせよMO然り、スキャナ然り出番はあるのでしょうか???

何かと物持ちの良いきーさんなのでありましたとさ (^^;



怒ってもいいところですよね?

あるお客様がご来店くださまして。

PrintRush機でなにやらご旅行の集合写真らしきお写真を
3パターン各3枚ずつの合計9枚焼き増しをされたんですね。

その後におもむろにこう仰いました。

「この袋、あともう3枚くれへん?」

「この袋」とはPrintRush機に備え付けてあるプリント袋のこと。
DSC_9494.jpg


いやいやいや、こちらは書いてありますとおり
「お一人様1枚限り」とさせていただいているんです。

かつて、この袋ケースに沢山のプリント袋を入れていた時期もありました。
が、皆さんここぞとばかりに根こそぎ必要枚数を持ってゆかれてしまったんですよね・・・。
酷いときには1人の方が30枚近く持って帰ってしまわれて、
後にお見えになられたお客様に行き渡らなかったことも。

それ以降、常に在庫を1枚として
お客様がご利用になられて無くなったら補充で
上記の「お一人様1枚限り」のスタンスで置いていたんです。

ただし、プリント袋に収まりきらないくらいにプリント枚数が多いお客様に対しては
別の大きな封筒をお渡ししたり、枚数を多めにお渡ししたりしておりました。


それに対して今回のお客様の要求。
勿論お断りさせていただきました。

「あと2人に渡すからもう2枚欲しい」
とその理屈で仰るのであれば、
「あと100人に渡すから100枚欲しい」
と言っているのとなんら変わりませんよね?

例え100枚プリントしていただいても
そのお客様に100枚お渡しすることはありません。

それに先程書かせていただいたとおり
ある程度枚数が多ければ袋もお渡ししますが、
たった(と書くといらぬ誤解を生むかもしれませんが)9枚で・・・ですよ?


1枚目は無料です。
ですがそれ以外は店内で販売しているハイゼックス製の写真専用袋
L判サイズ1枚10円をお買い求めいただいております。
それが高いと仰る方には百円均一なりでお写真が入れられる封筒を
お買い求めいただくようご案内させていただいております。

お買い求めになっていただく方も居られますが、大半の方は
スーパーの袋が有料だというのには納得できても
写真の袋が有料だと納得できない方が非常に多いのです。


「じゃあ2回来たら2枚なんか?」
とか
「ケチケチするな」
とか
「わしは幹事やから皆に渡すのに安くせなあかんねん」
とか
「努力が足りない」
とか

2回来ていただいたら勿論2枚お渡し致します。

店側にはケチケチするなと仰いますが、
いちばんケチケチされているのはお客様自身です。
幹事様であればむしろそれも踏まえて
やりくりするのが腕の見せ所なのではないでしょうか?
サービスしたいのはヤマヤマですが
お客様が減っている昨今努力無しではお店を維持できません。
これらの言葉は流石に心の中に留めましたが・・・

最後に
「あそこの店はそんな事は言わんかった」
と。

仰いましたので思わず
「ではそちらをご利用ください」
とにっこり笑って言ってしまいましたとさ。


このテのサービスを要求される方は1度それを認めてしまうと
今後ずっとその同じサービスを無償で求めてまいりますからね。
迂闊に「特別なサービス」をするわけにはいかないのです。

不思議なもので半年や1年に1度くらいしか来ないお客様ほど
「自分は特別なお客様だから特別なサービスを受けられる」
思っておられる傾向があります。
それでいてプリント代金が値上がりしているのを見ては
「前はこうだった!」とお怒りになられたり。
理不尽ですよね・・・ orz



きーさん、心の狭い男なんでしょうかねぇ・・・
間違っていないとは思うんですが・・・。



あっという間に「去る」三月。

文字通りですね (^^;

いろいろバタバタとしているうちにあっという間にもう月末ですよ・・・

昨日今日と風は冷たいものの比較的暖かく、
バイパスを走るバイクの音も沢山聞こえますし、
日吉大社方面へ歩いていかれる方々も多くお見かけします。
毎年恒例の山王祭の通行止め案内看板も出てすっかり春ですね (^^)

そういったわけでして。
先日も一度ご案内させていただきましたが
早めに来月度の店休日をお伝えさせていただきます♪

henkou_20160327134807ed3.jpg

4月は3日(日)と29日(金・祝)の2日を
お休みとさせていただきます♪


しかしながらそのいずれもが協賛イベントへのスタッフさんとして参加という。
趣味とお仕事が渾然一体となった状態でございます(笑)

良いのです。
参加者の皆様にも楽しんでいただけて、
それでついでにきーさんも楽しめるのであれば。
さらについで(?)にうちの家族も参加しちゃおうという・・・ (^^;

そういえば・・・
OSAKA NSR PARTYも月末ではなかったかしら???
こちらは・・・行きたいけれど開催日によっては行けないかも・・・ orz
流石にこちらに参加するとなると何日お店を閉めるんだという話ですものね・・・

当店は小さなお店ですのでいろんな意味で小回りが効きますが、
出張ではなく宣伝がメインとなるイベントへの参加の場合は
「店を閉める=稼ぎが無い」という状態ですからね (^^;
その後の宣伝効果が現れるか否かによってかなり変わってきます。

早めに案内をさせてはいただいているものの、
閉めていると知らずにご来店いただいたお客様に対して申し訳ない気持ちもありますし
やっぱり月のお休みは多くても2日が限度というところでしょうかね・・・


戦え!零細企業!負けるな!1人営業!?
きーさんの「普通のおやすみ」は一体いずこへ!? ( ̄¬ ̄;
↑ありません(笑)



凄い数。

えぇ、たまにお見えになるお客様。
大きな紙袋をカウンターにどんと置かれまして。

中身は・・・?

VHSビデオテープ 8本
VHSCビデオテープ 12本

合計なんと22本!! ( ̄¬ ̄;

それというのも・・・
VHStoDVD.jpg

以前お越しいただいたときに
こちらのチラシを見てくださって・・・なのですが
それでもまさか(?)22本も持ってきてくださるとは (^^;

いや、基本料金だけでも結構な額ですよ?
800円 × 22本 17600円+税
勿論お安くなってこのお値段ですから確かにお得なのですが。

また30分までの基本料金に対して以降30分ごとにかかる300円+税もあります。
しかもこれは実際に機械にかけてみないと判らないわけですし、
180分テープで3倍録画とかだったりした日には・・・!? ( ̄¬ ̄;;;

ビデオテープ類は早めにしないと駄目ですよとはお伝えしておりましたが・・・
きーさんなら迷わず分割しちゃう金額ですね(爆)


本数がかなりありますので早速作業をさせていただいておりますが
もう1台機械を出してきて並行作業しようか微妙に悩む・・・
画質を落とさないようにするためにも等速再生なので時間もかかりますし。
明日一日作業をしながら様子を見て機械をセットするようにしましょう (^^;


・・・あ、メディア足りるかしらん???



汎用性

開店して暫くした頃にご来店のお客様。
USBメモリをお持ちになられて
「この中の写真をプリントして欲しいんですけれど。」と。

勿論ですとそのメディアを受付機にセットするものの・・・
お客様の思っている画像が出てこない。

何故だ?と思いUSBメモリを改めさせていただいたところ
保存形式が「.pdf」・・・つまりPDFファイルになっておりました (^^;

pdf.png


PDF(Portable Document Format)
アドビシステムズが開発および提唱する、電子上の文書に関するファイルフォーマットである。
1993年に発売されたAdobe Acrobatで採用された。
特定の環境に左右されずに全ての環境でほぼ同様の状態で文章や画像等を閲覧できる(wikiより抜粋

きっと何某かのソフトでレイアウトを編集して、PDFで保存されたんでしょうね・・・。
最近では携帯などでも開くことが出来る汎用フォーマットではありますが
残念ながら当店の受付機及びプリンタでは認識することが出来ません。

一般の接続方式であればファイルを開くことさえできればどんなプリンタにも出力できるのですが、
当店のように写真専用の、しかも多数の画像・プリンタを同時に扱うようなアプリケーションでは
PDFファイルのままプリント作業を行うことが出来ないのです。

ですのでまずPDFから画像ファイルに変換する必要があります。
勿論各種アプリケーションやPhotoshopでサポートしているので
画像にするのは簡単に出来るのです・・・が。


試しに1つのファイルを画像化してみたところ
pdfto.jpg

このようにレイアウトされたファイルだと判明したのですが・・・
文字は綺麗なのに画像が荒い!!! Σ( ̄□ ̄ ;
恐らく保存時の設定がそうなっていたのでしょうか、
普通に開いても画像が荒く感じるんです。
ということは普通にPDFファイルとして開いて印刷しても荒くなるのは必至と・・・。

お客様の希望するプリントサイズはA4サイズ。
ファイルに綴じてポートフォリオ的な使い方をするとの事。
写真の内容自体も結構細かいディティールが潰れるといけなさそうなものばかり。
これをこのまま出力すると顰蹙を買うのではないでしょうか・・・
 
 
 
幸いなことにUSBメモリの中にそのPDF作成に使ったと思われる画像データを発見。
レイアウトも比較的簡単なものでしたので・・・致し方なし。

粗い画像に詳細な画像を貼り付けました (´Д` )

文字で書けばたったこれだけですが

拡大変形などのツールを使って画質の劣化を招くのももったいないので
1枚ずつの画像ピクセルサイズを計測し、そのサイズに一発変換。
それをずれない様に元画像の上に貼り付けていく。
中には等比変形されていないものもあったりで調整をかけたり。
結構な時間と手間をかけてしまいました・・・

それを26ファイル分

も、もう今日はお仕事しなくても良いでしょうか? orz
既に燃え尽きてしまったきーさんなのでありましたとさ (^^;
画像変換の手数料・・・もっと貰って置けばよかった・・・ ←500円



引っ張り出して対応

昨日ご相談がありまして・・・

DSC_9492.jpg

この中身の写真をプリントしたいんだけど・・・と。

久しぶりに見ました。
MOディスクではないですか ( ̄¬ ̄;
今ほどCD-Rメディアが安くなかった頃にリライタブルなメディアとして重宝された
光磁気ディスクメディアでございます♪きーさんもよく使ったものです。

しかしこのメディアを読むとなると・・・MOドライブが必要なのです。
いや、実はMOドライブはちゃんと持っているんですけどね。

問題はここ。
DSC_9492.jpg

「for Macintosh」

いやぁ・・・持っているドライブがSCSI接続のドライブしかないんですよね 汗
それに大して今現在店内に置いてあるMacintoshは非SCSI搭載のモデルばかり。

いやいや、待て待て。
そういえばSCSIをUSBに変換するアダプタを持っていたじゃないですか!
DSC_9489.jpg

早速MOドライブにUSB-SCSIのアダプタを装着。
店頭のiMacに繋いで見るものの・・・はて?認識しない?

おぉ、そりゃそうだMacOSXとはいえどもドライバを入れなければ認識されるわけがあるまい。
早速メーカーのホームページに行ってドライバをダウンロードしようとしたところ・・・

「USBXchange」http://www.adaptec.com/ja-jp/support/_eol/usb_scsi/usbxchange/
usbscsi.jpg

OSXに対応しておりませんでした orz
よく見ればWindowsもXPまでの対応になっております。
そしてその後のモデルだとMacに全く対応していなかったりします 汗

どうする!?



そんな訳で引っ張ってきました。
DSC_9490.jpg

PowerMacintosh G4 400MHz!
MacOS9が動くほぼ末期のデスクトップ機です。

長らく電源を入れていなかったので電源やハードディスクが
お亡くなりになっていないか心配でしたが・・・問題なく起動!

もの凄く久しぶりにMacOS9のアイコンパレードを見ることになりました (^^;

そして先程のメーカーからドライバをダウンロードしてインストール。
再起動・・・おっと、爆弾マーク出てますけど??? 汗

再起動後に認識しない???と一瞬焦りましたが、
ドライバの設定と、MOドライブのディップスイッチの切り替えでMac用にしたところ・・・
DSC_9491.jpg

ついにMOディスクのマウントに成功いたしました! G(^^)

中身さえ読めてしまえばこっちのもの♪
あとは中身をカードリーダー経由でメモリーカードに保存!
どうなることかと思ってハラハラいたしましたが無事に完了いたしました。

いやぁ・・・いまさらUSB接続可能なMOドライブなんて買えないですからね・・・
アマゾンで値段を見て仰天してしまいましたし。
DSC_9488.jpg

手持ちの機材で何とかなってよかったと思う反面、
いつまでこの機器類が使えるかという不安もあったり。

ちなみにWindows(MS-DOS)フォーマットの場合、このMacでも読めますし
WindowsXPが入ったノートパソコンも用意してありますので問題ないかと。
でももし手元に同じようなMOディスクをお持ちの方は
できれば早めにお持ちいただけるようにオススメさせていただきます (^^;
正直いつまでこのシステムが稼動できるかは判りませんので・・・。

しかし・・・ほぼ10年ぶりくらいにMacOS9を触ったけれど案外覚えているものですね・・・



陽気でやる気

まだまだ風は冷たいのですが
随分と日差しが暖かくなってまいりました!

各地でも桜の開花が・・・と言い始めてまいりましたのでいよいよでしょうか♪

春ですねぇ ( ̄¬ ̄)


とまぁ。
午前中は風も無く本当に暖かでしたので
久しぶりに店舗前の掃き掃除をじっくりと致しておりました。
DSC_9486.jpg

このコンクリート敷きの部分に駐車場の砂利が流れてくるんです。

駐車場に車が入るとどうしてもタイヤで砂利を拾ってしまうんですよね (^^;
なのでたまにこうやって箒で掃いては駐車場に戻してやったり。

前の道が大雨で川みたいになることがあるのですがその時はそりゃもう大変ですよ・・・


あとは・・・店舗入り口のガラスだとかサッシュ(でいいのかな?)を拭き掃除。
黄砂だ花粉だ雨の跳ね返しだと汚れていくんですよね・・・
DSC_9487.jpg

特にこのこーキング剤のところが汚れると目立つんです (^^;

ついつい朝から夢中になって店内もいろいろ掃除してしまいました・・・
後半は暑くて上着を全部脱いで作業しておりましたよ。
でもおかげですっかり綺麗になりました♪
おかげで既に腰が痛くやる気減退モードだったりして (^^;
ここのところの寒さと天気の悪さで日頃の掃除ができなかった分を
まとめてやればやっぱりこうなりますよね・・・何事も日々の積み重ねが大事です orz

そしてさらに暖かくなったらまた雑草と戦わねばならないのだろうなぁと
軽く現実逃避したくなったきーさんでしたとさ (´Д` )



おつり

突然ですが・・・貴方のお財布は「重たい」ですか?
 
 
 
と申しますのも先日お越しになられたお客様、
三千数百円のお支払いの際に一万円札を出されたんですね。

ただ、申し訳ないことに丁度こちらのほうで千円札の枚数が少なくて
細かいのをお持ちですかとお伺いさせていただいたんですよ。

「いやぁ・・・千円札は無いなぁ」と仰ったのですが・・・?

そうしましたらハンドバッグの中に大量の硬貨が!?


お客様曰く「特に理由は無い」との事だそうですが
出るわ出るわ大量の硬貨。
・・・単純に面倒くさがりな方なのでしょうか?

差し支えなければこの硬貨でお支払いいただいても良いかとお伺いすると
「別に構わない」と。

それではと失礼して硬貨を数えさせていただいたんですね。
web0140.jpg


えぇ・・・。
100円玉だけでも40枚以上入ってました 汗
そして全ての硬貨を両替して
お支払い分を差し引いた額をお返ししたのですが・・・

ハンドバッグの重さがもの凄く軽くなったのは言うまでもありません (^^;


この記事を書くに当たって調べてみたのですが・・・

現在流通している硬貨の重さは
1円玉 1g
5円玉 3.75g
10円玉 4.5g
50円玉 4.0g
100円玉 4.8g
500円玉 7.0g

だそうですが・・・

先ほどの100円玉40枚だけでも192g越え。
10円玉の枚数もかなりございまして。
恐らく軽く500gを越えていたのではないでしょうか。

つまりお財布の重さだけで
500mlのペットボトルぐらいの重さだったという 汗

確かにコンビニやスーパーで後ろに並ばれると
ついつい小銭が出しにくくなるというのは多いようですがいくらなんでもこれは・・・ (^^;

きーさんなんて如何に財布の中身を軽くするかばかり考えて
ぴったりあるときは当然としても
なるべくお釣りを5円、50円、500円で貰うようにするために
例えば577円のところを1132円出したりしちゃう人なのに。
たまにその意図を判って貰えない時がありますけどね orz

お客様、軽くなったハンドバッグで悠々と帰ってゆかれましたが・・・
世の中にはいろんな方が居られるものですね。

もともと何もしなくても中身が入っていないので非常に軽く、
たまには重たく中身の詰まったお財布を持ってみたい(?)きーさんでしたとさ♪



ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb