悩ましいさぁびす

あ、決してあっち系(どっち系?)の事ではなくて。


時々ご相談があるのですが・・・
「メディアからメディアへのデータ移動・複製」
このサービスの価格を一体どうしたものかと (^^;

容量の大きな新しいSDカードを買ったので古いほうの中身を移して欲しいとか、
デジカメで撮った写真を携帯で見られるようにして欲しいとか、
2つのSDカードの内容をどちらかにまとめて欲しいだとか・・・。
web0399.jpg

こういったご要望がごくごく稀にではございますがあるんですよ。

実際今まではプリントしてくださった方へのサービスとして無料で行なっておりましたが
携帯電話の機種変更などでそれのみを単体で仰られてくる場合が増えてまいりましたので・・・ね (^^;


正直な話、一応技術が要る作業ではございます。
とはいえ、ちょっと知っている方なら難なくこなせる作業でもあります。

ただそのお客様が出来ない作業だからこそご依頼頂く訳なので
報酬を頂くのは当然のこととなるのですが・・・。

値段設定が本当に難しいですよね orz

例えば1000円!とあまり高くしてしまうとご成約に繋がらないでしょうし、
かといって100円!としてしまうと・・・時間は容量によってはそれなりにかかる作業ですし・・・ね (^^;

うーむ・・・300円くらいが妥当なんでしょうかねぇ?(悩)

こういう元手のかからないサービスの価格設定というのは本当に難しいですよね・・・
恐らく他店様ではそうそう行っていないであろう内容ですし、
加えてそうそう頻繁に来る作業ではないので余計に。

基本こういうところだけ弱気なので悩ましいです・・・
一度ご意見番に聞いてみたほうが良いかも知れませんね ( ̄¬ ̄;


そういえば今日も朝から入れ替わり立ち代りで小学生の皆様が
宿題用であろう写真プリントにご来店いただいております・・・
本当にみんなギリギリまで宿題しないんですね 汗
きーさんも、うちの息子達もむしろ逆に真っ先に済ませてしまうタイプだったので驚いてしまいます (^^;

夏休み最終日、生憎の雨ですが・・・ガンバレ小学生! G(T_T



スポンサーサイト

駆け込み需要?

毎年この時期になると・・・
宿題の追い込みで多数ご来店になられます(笑)

夏休みの宿題・・・
お料理の完成写真だったり、
自由研究用の写真だったり、
日記用の写真だったり。


皆様すぐに写真が出来上がるとの事でお喜びいただいております♪
 
 
 
 
  



・・・じゃなくて。
いやいやいやもっと早くしておきましょうよ (^^;
そりゃ写真は最短10秒でプリント可能ですけれども 汗


まぁ申しても仕方がありませんので何ですが・・・
こういった宿題のためのプリントにご来店いただいたお客様には
PrintRush機の「分割プリント」をオススメさせていただいております。
L判サイズだと原稿に貼るのに大きすぎたりするようでございまして。

分割プリントであればL判サイズの中に数枚のお写真を入れることが出来、
それを鋏でカットすれば小さな写真としてご利用いただけます。

もちろん1枚のプリントで一度に複数の写真をプリントできるという
経済的にも非常により良いプリントとなっております (^^)
必要に応じて文字入れも出来ますのでさらに良し???


ただ、この分割プリント、不慣れな方ですとどうしても1枚のプリントを作る際に必要な
写真のセレクトやレイアウト作製の操作に若干時間がかかってしまいがちです。
当店であればきーさんがしっかりサポートいたしますし、
PrintRush機も最大4台稼動可能で待ち時間も少なく済みますのでご安心くださいませ♪ (^^)

せめて写真がさっとプリントできれば
宿題のほうに全力を注げますものね (^;


さて、締めとして今年もそろそろ恒例のこの画像を残しておくと致しましょう(笑)
32.jpg


夏休み・・・最後にとったのは・・・もうどれくらい前でしょうねぇ (^^;



現像価格

つい先ほどの出来事でございます。

SBSH1266.jpg


ご来店のお客様が使い捨てカメラのフィルム現像をご依頼くださいました。
27枚撮りのフィルムでして現像料金は前払いで1800円とお伝えいたしましたところ

「高い!」とひとこと。
結局お客様は処理依頼を取り下げ、フィルムをお持ち帰りになられました。


とは申しますものの、
現時点ではフィルムの現像料金は凡そこのくらいの価格になっております。
他店様のお値段を見ても大体同じくらいのお値段ですが、
以前から何度も申しておりますとおり今後益々値上がりする可能性があります。

フィルムの生産もすっかり終焉を迎えており
フィルム自体の価格もやや上昇傾向にあります。
加えて現像代も上昇していくということは・・・
それこそ写真がまだまだ貴重だった頃の価格に戻りつつあるような気さえしますね。
昔は現像料800円、E判で1枚50円とか普通でしたものね (^^;

お持ち帰りとなってしまわれたお客様、
フィルムは現像しないと写真に出来ないのに良いのでしょうかね? (´・ω・`)
加えて撮影後のフィルムは早急に現像したほうが良いと言うのに・・・。


流通量が多ければ価格は下がり、
流通量が少なければ価格は上がる。


当然の結果ではございます。
現在1枚40円となっております当店。
「昔はプリント1枚9円だった!」と声を荒げる方も稀に居られます。
いつまでも20年前の値段と同じだと思わないでいて欲しいものですね (^^;

勿論世界的に今からでも「写真をプリントしよう!」というムーブメントが起きれば
写真プリントの価格は下がるかもしれません。
しかしながら写真を紙に・・・という時代は終わりつつあるんでしょうかね・・・

嘆いても仕方がありません。進むのみでございます。



本日は晴天なり

いやいや、暑いです orz


というわけで・・・
DSC_0516.jpg


優秀なスタッフの手によって駐車場の除草作業中です!

結構育っておりましてね (^-^;
なかなか一人では追いつかないんですよ。

きーさんも一緒になって一家総出で草引きしております (^^;
久しぶりにじっくり親子の会話をしながら作業しております。


あ、ちゃんと本日も営業しておりますのでご安心くださいませ (^^;

なお作業中はノーネクタイ御容赦くださいませ <(__)>



いいお天気すぎて。

今日の出張ですが、
良いお天気過ぎて眩しいのなんの・・・

子供たちの目がすっかり細まってしまうという事態が (^^;

お天気自体はありがたいのですが
やっぱり難しいものですね orz

まぁやむを得ず?と言いましょうか何枚か撮った後で
「目が細まるくらい思いっきり笑顔」になっていただく事で対処(笑)
違和感無くお撮り出来ているとは思いますが・・・?

0064_201508271355497c5.jpg


園児数がすっかり減ってしまって今や年少・年長が同じクラスになっているこの幼稚園、
幼保一元化とかいろいろな状況の中で存続の危機が・・・というような話も出ていたのですが、
施設のリフォーム(?)などが開始されているそうで。
という事は継続していけるという事なのかな?と期待してしまいます。

きーさんも卒園した母校(母園?)ではございますが
かつて通ったところから子供たちの声が聞こえなくなるのは寂しいものでして。
どういった形になるかは判りませんが残っていて欲しいなぁとしみじみ思います (^^;

いや、それにしても・・・
子供たちはやっぱり元気で見ていてこちらも元気になれますね♪

今日も一日元気で頑張りましょう! G(^^)



証明写真ボックスで撮れない証明写真

その筆頭とされるのは・・・

「お子様のパスポート写真」ではないでしょうか? (^^;
DSC_0355.jpg


御存知の通りパスポートの写真には
「頭頂から顎先までのサイズ」「頭上の余白」などの取り決めがあり、
大人よりもお顔の大きさが著しく異なる子供さんの場合
一般的な証明写真ボックスでは撮影できないんですね。

まぁそもそも赤ちゃんがしっかりレンズに向くかどうかという問題もありますが・・・

これは何も赤ちゃんに限らず小学校低学年くらいまでのお子様は
大人よりもお顔が小さい事が多いので証明写真ボックスで撮影したものでは
規格が満たせない場合も充分に有り得ます。


そして証明写真ボックスばかりになってしまった昨今、
少し大きい文字困り果てて検索の結果辿り着かれるのが当店だったりします。

そういったお客様の為にも当店では子供さんのパスポート写真の撮影を行なっております。
お値段こそ3000円(税別)と大人の方と変わりませんが、
その分ちょっと急ぎ目でお仕上げをさせていただいております。
その後すぐにでも申請に行きたいという場合が多いでしょうし、
お子様を連れてまたご来店というのも大変でしょうしね (^^;

勿論数カット撮影させてお選びいただけたり、
焼き増し用のデータCD-Rも付属。
乳児性湿疹なども場合によっては修整可能だったり。
修整などの必要がなければ早ければ10分程でお渡しできる場合も♪

お子様のパスポートやビザといったものからお受験用のお写真まで。
証明写真でお困りの際には是非ご相談くださいませ。


また、一般的な証明写真ボックスの場合
背景の色が「薄い青」や「明るいグレー」である事が多いのですが
アメリカビザなどのように「背景を白」という指定や、
インドネシアビザのように「背景を赤」といった場合困っちゃいますよね (^^;

こちらの何れも対応可能となっておりますのでお申し付けくださいませ♪


ここ数日子供さんのパスポートの撮影のご依頼を多く頂いているのは
秋のシルバーウィークや年末に向けての動きなのかななどと考えているものの、
自分にとってのバカンスと考えて・・・
海外よりも近場の温泉宿に思いを馳せてしまうきーさんでした! (^^)



またしても出張!

henkou_20150825134726b52.jpg

突然のことではございますが明後日の朝、出張に伺う事になりました。

つきましては毎度毎度御迷惑をお掛けいたしますが
いつもの9時ではなく10時に開店させていただきます (^^;

お伺いするのは本当にすぐ近所の幼稚園さん。
うちの息子達が通っていた幼稚園でもあり、きーさんの通っていた幼稚園でもあります♪
卒園文集用の集合写真と個人写真の撮影を毎年させていただいているのですが・・・

今年はついに年長・年少合わせて1クラスになってしまったんだとか 汗
ベビーブーム世代のきーさんの時は年長・年少それぞれ4クラス有ったのに orz

子供が居ないのかといえば居ないわけではないんですよね・・・少ないのは間違いないですが。
その多くがお母様もお勤めに行かれているやらで幼稚園ではなく保育園に通っておられると。

今の御時世どうしても共働きが多いですからね・・・そりゃ保育園のほうが何かと都合が良いでしょう。
特にもともとお母様がお仕事を持っておられた場合はそうなりますよね (^^;


我が家の場合はうちの奥様、以前は仕事をしておりましたが出産を機に退職。
出産後落ち着いてからに近所でどこかパートでもしようかと思いましたが
フルタイムならともかくパートの給与では保育費と比べて大きなプラスも無いわけで・・・
正直な話何のために預けてるの?ってなりますよね・・・
外に出たいからという理由で働き続けるお母様が居るということも充分わかっているつもりですが (^^;

ならばせめて幼少期は出来るだけ子供と母は一緒にいてあげて欲しいなと思い
何とかきーさんの1馬力で頑張ってまいりました (^^;
まぁもう息子達も小学生にもなりましたのでそろそろパートなりに出ても大丈夫だとは思うのですが???


話が逸れてしまいましたがすっかり子供が少なくなってしまった
廃園の危機に瀕している幼稚園。
自分なりにお手伝いできる事は何かという事で撮影をさせていただいております。
みんなの笑顔を見て「この幼稚園に入りたい!」と思っていただけたら良いかななんて?

明後日は子供たちと一緒になって楽しくお写真をお撮りさせていただこうと思っております (^^)



崩壊

この画像・・・一体何だと思います?
画像加工?前衛芸術?それとも・・・?
V0010230.jpg


実は破壊されてしまった画像ファイルなのです・・・。
※ブログ背景との境界の黄色は加工により追加してあります。

合成などの加工ではなくSDカードが故障してしまった為に
画像ファイルのデータ配列が壊れてしまいこんな画像になってしまったと。

最初にファイルアロケーションテーブル(FAT)
(メディア内のどこにどんなファイルがどいういう配列で並んでいるかという地図にあたるファイル)

テスト的に修復してみたものの画像の読み出しは出来ず。
強制的にメディアの中身を1から読む方法で読み出したのですがこういう感じでした。

いくつかのファイルは全く影響を受けずに助かっていたのですが
殆どのファイルが同じような形で壊れてしまっておりました。
重なっている画像は恐らく過去に消去された画像か、他の画像ファイルでしょうね (^^;


原因としてはSDカードの故障か、もしくはデジタルカメラの故障でしょう。
カードを替えても同じ症状が起きるようであればカメラ側の故障と断定できるでしょう。

まぁ毎度申しておりますが
「デジタルデータは簡単に壊れる」という事ですね (^^;

SDカードだってただの電気的部品・素子の集まったものですから
永遠に使えるものではありません。いつか壊れてしまうものです。
例えば強力な電気や磁力を浴びたりしても故障する可能性があります。

まずこういう事が起こりえるという事を念頭に置いていただければと思います。


防ぐ手段はこれまたいつも申しておりますとおり
「こまめにバックアップを取る」のが一番だと思います。

沢山撮れるものですからついついそのままにしてしまいがちですが
撮影が終わったら速やかにバックアップを撮る事をお薦めいたします。


あとこれは本当にこれが正しいのかは判りませんが、
きーさんの個人的な考えで2つほど心がけている対策(?)がありまして。

まず「撮った写真は極力消さない」。
えっ?と思われる方も多いと思います (^^;

容量に隙間を作らないようにする為・・・と申しましょうか。

ファイルというのははある程度分断されています。
書き込みの際に1つのファイルをいくつかの小さな単位に分けて
書き込むことで高速化を果たしているのですから・・・。
それらの分断情報もFATに書き込まれていくのですが壊れてしまっては・・・ね (^^;

先ほどの画像ファイルを参考にすれば保存する際に
上側と下側はメディアの別のところに保存されているのではなかろうかと。
もしかしたらこのメディアの画像ファイルを全て開いていけば
この消失してしまった下半分の画像が見つかるかもしれません。

しかし不要ファイルとして削除された部分(容量)を再利用しようとしたときに、
サイズが違ってくる為そのファイルがさらに分断されてしまう可能性があります。

あくまでイメージですが・・・
●一度目の撮影(空白は空き容量とする)
 「DDDAAAAAAAABBBBBBBCCCCCCCCCAAAAAAAABBBBBBB         」

●Aという画像を消去する
 「DDD        BBBBBBBCCCCCCCCC        BBBBBBB        」

●Eという大きな画像を書き込む
 「DDDEEEEEEEEBBBBBBBCCCCCCCCCEEEEEEEEBBBBBBBEEE     」

Eというファイルは小分けに分断されてしまっているのがわかります。
ファイルが細かく分断されればされる程復旧は大変なのではないでしょうか。
逆にデータがなるべく連続していれば読み出せる確立も高くなる筈です。


データの分断数を少しでも少なくするために「隙間を作らない=削除を行なわない」なのです。
削除しようと思った写真にも何かしらの使い道が見出せる場合もありますので(笑)

余談ですが写真をなるべく消さないというのにはもう一つ別の意味がありまして。
撮影後にいちいち1枚ずつを確認しては消す方もいらっしゃしますが
その削除作業を行なっている際にも状況は変化いたします。
その作業はあとにして「まずは撮影に集中しましょう」と。いや確認は大事ですけどね (^^;


ではあともう1つは?
メディアをフォーマットする際に「クイックフォーマットを使わない」。

先ほどの件との兼ね合いなのですがクイックフォーマットというのは
FATの情報を書き換えて「ファイルが消えたように見せる」というものなんです。

先ほどの図をそのまま使うとすれば

●一度目の撮影(空白は空き容量とする)
 「DDDAAAAAAAABBBBBBBCCCCCCCCCAAAAAAAABBBBBBB         」

●クイックフォーマット(実際は残っている)
 「DDDAAAAAAAABBBBBBBCCCCCCCCCAAAAAAAABBBBBBB         」

●次の撮影
 「DDDAAAAEEEEEEBCCCCCCCCCAAAAAAEEEEEEBBBB         」

となるわけですね。

メディアが故障した際にこれを強制的に読み込むようにすると以前に消したはずの画像が
浮かび上がってきてしまい、さらなる混乱を招く可能性が非常に高い・・・と。

なのでクイックフォーマットではなく物理フォーマットで全てのデータを0にしておくと
過去の「消したはずのデータ」の影響は全く受けなくなるのです。


とこんな感じで2つの仮説(?)を立ててきーさんは実行しております。
これらの理論が正しいかどうかは正直判りかねます。
もしかしたら本当は画像ファイルは分断されていないとか???
しかし仕組み的にはなにかしらの効果があるのではないかと思っております。



ま、まずは「必ずバックアップ」で問題ないんですけどね (^^;

久しぶりに長々と難しい事を書いていたのでお腹が減ってしまいました (´・ω・`)
昔から頭を使うとお腹が減ってしまうタイプのきーさんでした♪



お洒落・・・ではなくて (^^;

昨日の出張ネタになりますでしょうか。

室内での撮影という事で結局ストロボ2灯と三脚を据えての撮影になったのですが、
撮影場所はお座敷だと判っておりましたので少しだけ小細工をしてまいりました。

DSC_0514.jpg

三脚の脚にカバーを装着いたしました♪

カバーとは申しますが実はこれ、百円均一にある家具用の脚カバーだったりします (^^;

実はきーさん自身は今まで使うことが無かったのですが
先日の日吉大社でのコスプレ撮影イベントの際に通行人氏がプレゼントしてくださったという(笑)

用途としては「畳に傷をつけないように」なんです。

きーさんの使っているハスキーの三脚は脚の先が丸いゴム製であるという事と、
屋内撮影の際にはいつも予め拭いたりメンテナンスをしてから使っていたので
そこまであまり気を使っていなかったんですね (^^;

確かにプラスティック製の脚の先などの場合、
フローリングの床や畳に傷を付けてしまう可能性もありますものね・・・

基本的にアングル変更などの際には三脚をしっかり持ち上げて移動させますので
畳を擦ってしまうという事もありませんでしたが・・・
確かにカバーを装着するとあまり気を使わなくて良いので楽かも???

テニスボールを付けている方もお見受けしますが
テニスボール3つも持っていくのは流石に邪魔ですよね (^^;
この家具の脚カバーならかさばらないですし、4つセットなのでちょっとお得かも?(笑)


またこうしておくとちょっと可愛かったりして、
撮影の際の話のネタにもなって良いかなぁと(笑)

お持ちの三脚の脚の太さや形状、材質にもよりますが
何せ百円、お試しで装着してみるのもアリかもしれませんね♪

他には三脚の脚部にスポンジのグリップを追加してみたりとか、
手持ちの機材をちょっとした加工でさらに使い易くしていくのも楽しいかもしれませんね (^^)



店に帰るまでが・・・

「お店に帰るまでが出張撮影です!」


・・・いや、違いますね。

デジタルの場合、
「お店に帰ってPCに複数保存するまでが出張です」

・・・それでもフィルムの頃の「現像するまでが出張です」よりは短くなりましたけどね。
昔は本当に現像が上がってくるまでハラハラしたものです (^^;

それに比べてデジタルの場合は良し悪しがありまして。
SBSH1735.jpg


撮影してその時にカメラのモニタでチェックできていても、
それを持ち帰ったときに読み込みが出来るという確証は無かったり致しますもので 汗

「もしかしたらこのメディアをカードリーダーに挿したときに
何某かのエラーが出るかもしれない」とか、
そもそもちゃんとメディアに撮影データが書き込まれていない可能性だって
往々にしてありえるわけでございますから・・・。

メディアが突然死してしまったり、
静電気などで致命的な損傷が起きてしまったり。

勿論自らが誤って削除してしまう可能性もあり得ます(爆)

PCに複数保存し終えて初めて「出張撮影終了」だと思っております。
保存されたお写真の処理に関してはまた別の話ですから♪

今回も無事にPCに保存、画像の確認を行なう事が出来ましたので
出張撮影は終了でございます♪

さぁ・・・お店を閉めていた分作業も溜まっておりますので
今日も張り切ってまいりましょう (^^)

といったわけでお待たせいたしました!
お昼より通常通り営業させていただいております。
開店をお待ちいただいていたお客様、是非是非ご来店くださいませ (^^)



ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb