目ガ回ル程多忙ニツキ

昨日の体調不良は何とか回復いたしました!
やはり大事なのは食事と睡眠と気合ですよ! (^^)

そんな訳で気持ちも新たに本日を迎えたわけですが・・・?



朝から何だか目が回るほど忙しいんですがガが!?


月末恒例月末締めの棚卸

スタッフIさんと協力して終わらせたあとから

各種請求書作成・送付作業
iPhoneからデータDVD+インデックス作成
ご依頼・合成写真作成の打ち合わせ
昨日承りの商品撮影4点
飛び込みでお見合い用全身写真の撮影


これらを終えた後は・・・

お見合い用全身写真の修整・プリント作業
先程撮影した商品撮影の修整


現在これらをこなしながら当ブログを書いている最中でございます。
普段の月末よりもより多彩なメニューでまさにフルコース状態!

勿論全て平行して通常のプリント承りをしておりまして・・・
本当に体調不良の昨日でなくて良かったと思っております (^^;

月末で忙しいから・・・というのはあくまでこちらの都合だけでございます。
お客様にはご迷惑の掛からぬように円滑に承れるよう努めてまいりますので何卒よろしくお願いいたします♪

000000010015.jpg

さて明日から5月、個人的にも出かけるイベントの多い月となりさらにドタバタと
するかもしれませんが気合十分、頑張らせていただきたいと思います!

皆様も5月は新緑の季節、カメラを持っておでかけしてみては如何ですか? (^^)
5月もよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

こういう日もあるのでしょうけれども・・・

折角のゴールデンウィークだというのに夜半から雨が降り続いている
滋賀県大津市坂本でございます。

雨のために遠方にお出かけを控える方が多いのか、
当店は朝から祝祭日にしては比較的賑わっております。


そんな中・・・

珍しくきーさんは超体調不良 orz


頭痛と発熱?
発熱のためか目が乾いてしまいパソコンの画面を見ているのもちょっと厳しい状況。

こんな事を言っては駄目なのですが祝祭日で良かったなと (^^;
普段よりもお客様が少ないですからね・・・


兎にも角にも20時まで。
商品撮影のご依頼も受けちゃいましたから気合で頑張ってお店を開けております!
どうぞ遠慮なくご来店くださいませ!!
お店に来てきーさんが倒れていたら介抱してくださいね♪ =□○_

乗れない悔しさを弄って解消。

バイクのお話でございます (^^;

実は昨年の夏頃からでしょうか?
うちのメインバイクであるNS250Fというそろそろ車齢30年にもなろうというバイクが
何だかんだと臍を曲げてしまっておりまして。

電気発電系のトラブルでエンジンを高回転で長時間回し続けると発電が追いつかなくなり
どんどん電気が無くなってしまい点火プラグに回す電力も無くなってエンストしてしまうとか。
それに関しては中古のレギュレートレクチファイアに交換して一応直ったっぽかったのですが・・・
また再発してしまったり orz
1686457_2068833453_11large.jpg

さらには先日よりエンジンをかけてしばらくするとチャンバーから
ガソリンとオイルの混ざった液体を噴いてしまう症状が発生したり・・・。
これはまさかピストンリングに何かしらのトラブルが出て来てしまっているのかと orz

これ以外に我が家にあるバイクはKMX125・・・不動、これはピストン周りと最悪シリンダ交換必須だったり
唯一機関好調なゴリラは・・・自賠責が切れて絶賛放置中だったり。

これからまさにバイクシーズンだというのに
我が家にまともなバイクは無いのかと (T_T

このバイクで溜まったストレスはバイクで発散するしかない!
そんな訳でして・・・。
1686457_2068833450_24large.jpg

預かりモノのお不動さんバイクの修理を朝から手がけておりました(笑)

1686457_2068833446_120large.jpg

スズキ アドレスV100という2ストローク100ccなスクーターです♪
しかしスクーターはやっぱり手間がかかりますね (^^;

綺麗な燃料と綺麗な空気と綺麗な点火
このエンジン始動の為の3大要素に則って整備させていただきました。
キャブレターを外すのに苦戦しましたが、その後の点検・清掃はスムーズに。

5年くらい寝かせてあったらしいですが3時間程で無事にエンジンが始動、試乗もできました♪
覚悟はしておりましたが2ストの強烈な加速に吹っ飛びそうでした (^^;

その後細かいブレーキの整備などをして追加1時間で作業完了。
本格的に路上復帰となるとタイヤとベルト・ウェイトローラーは替えた方が無難でしょうけど・・・?
オーナーさんは喜んでくれるかな?

暑さで結構汗まみれになっておりましたのでシャワーを浴びてさっぱりいたしました (^^)
ちょっとはストレス発散できたかな?
修理できていなかったら逆にもっとストレスが溜まっていたでしょうけどね (^皿^;


このゴールデンウィーク、バイクでツーリングをされる方も沢山居られると思います。
走りたくて走れないきーさんに愛の手を?
貴方の自慢のバイクをきーさんに見せに来てください!
羨ましさのあまりに舐める様な視線で撮影させていただきますので(危ない人みたいだ・・・)

ナントカ。

何だか今日は朝から大忙し?

証明写真(撮影~修整~プリント)
プリント複製(複製作業)
大伸ばし(色調整)
結婚式の写真プリント(相当な枚数+色調整)
デジタルカメラの使い方ご相談
他にも先日のお祭りの写真をお持ちいただいたり・・・。


明日が定休日だからでしょうか?
今までに無い土曜日の忙しさでございます (^^;
それでもこうやってブログを書いてしまうのは・・・何故でしょう?
なんだか日課みたいになってしまって休みの日に落ち着かないんですが(笑)

土曜と午後はきーさん1人の時が多いのでご迷惑をお掛けしてしまっているかもしれませんが
精一杯対応させていただきますので何卒よろしくお願いいたします <(__)>


DSC_1493.jpg

今日の一枚はすぐ店先で行われているきんでんさんの作業風景。

高所作業車数台で電線の架け替えをされておりますが・・・
停電さる事無くまるでパズルのようにテキパキと作業をしておられます。

仕事が無かったらじっくりと見ていたい程に見事なお仕事です♪
そしてきーさん的には一度あの高所作業車に乗ってみたいなと思ってしまったり?
えぇ、ケムリとナントカのナントカですから(爆)

きんでんさんのおかげで当店は通常通り営業させていただいております (^^)

ふと気付いた小ネタ。

昨日ぼけ~っとテレビを見ていたときに流れたCM。


h1-title.png

ニコンに新しいデジカメが出来たとの事で。

Nikon 1 J4というカメラらしいです。

ふーんと思いながらCMを見ていて違和感・・・。



お気付きになりましたか?



















ヒントは18秒ごろ。


































答えは簡単ですよね♪

撮影しているときは明らかに順光、しかも被写体が影になっているにも関わらず
あたかも撮りましたという写真は半逆光!
海の見え方から恐らく逆のアングルから撮影している写真になっております(笑)

例えば何枚も撮っている描写があればすっと入ってくるのですが・・・
監督さん達は違和感を感じなかったんでしょうかね?
捻くれ者のきーさんには妙に引っかかって引っかかって (^^;

でもひとつの楽しみ方としてこういう間違い探し的なネタは大好きなきーさんでした♪ (^^)

画素数って・・・?

いきなりではございますが画素数とはなんぞや?
と思っておられる方も多いのではないでしょうか

画素数とは

物凄く簡単に言えば「粒の数」ですか (^^;
画像1枚に対してどれくらいの粒が使われているかを主に縦ピクセル×横ピクセルで表現されております。

749px-Vector_Video_Standards2_svg.png

有名な?サイズには

320×240 QVGA 7.6万画素
640×480 VGA 30.7万画素
1024×768 XGA 78.6万画素
1280×720 HD720 92.1万画素
1920×1080 HD1080 207.3万画素


というどこかで聞いたような名前が付いて居たりします (^^;
主には「ディスプレイの解像度」として使われることの多いサイズです。

ちなみに
IMG_6512.jpg

手元にある1000万画素クラスと言われるカメラの画素数は
3872×2592 = 10036224 で 1003.6万画素となります。


さて、この画素数。
当然ですが勿論大きければ大きいほど微細な表現が可能になります。
ですが画素数が大きければ大きいほどファイルの容量も肥大していきます。
1メディアに対する撮影可能枚数が撮影サイズによって変わってくるのはのためです。

そして実際にそれだけの画素数が必要なのか?と。
実はここまで微細なデータでなくとも写真は綺麗にプリントできます (^^;

L判サイズの場合1500×1051、つまり157万画素もあればそれなりに綺麗なプリントが作れます。
実はそんなに大きな画素数でなくともいいんですね♪

ただし!
大きなプリントにしたい時に画素数が足りないと・・・
IMG_3267_2.jpg

こんな感じの荒いプリントになってしまうのでご用心!

常に最終原稿を考えた画素数にして撮影しておくことをお薦めいたします (^^;
メディアの容量さえ気にしなくても良いのであれば最大画素数が安心ですよね(笑)


ちなみに目安としては1cmに対して118ピクセルの表現能力を持ったデータ、
つまり1インチ(2.54 センチメートル)に対して300ピクセルのデータ・・・
いわゆるプリント原寸サイズデータにして300dpiのデータであれば十分ということです。



とまぁ講釈をいろいろとたれてしまいましたが・・・
昨日深刻なご相談がございまして。

カメラの設定が変わっているのに気付かず誤って
低めの画素数のまま撮影してしまったそうな。
他店様でプリントをされたのですがそのプリントを見て初めて気付かれたそうで。
これを何とかできないでしょうか?というご相談を受けました。

プリントを見せていただいたのですが・・・ジャギー(階段状のギザギザ)の凄い状態。
兎に角一度データを見せてくださいと言って確認したところ
640×480 VGA 30.7万画素
このサイズのデータでした・・・。
そりゃぁ綺麗なL判にしようと思ったらあと4倍は欲しいところですよね・・・。

そこからちょっときーさん考えまして。
少し風合いこそ変わりましたが思っていた以上にジャギーの目立たないプリントにする事が出来ました。
どちらかと言うとフィルムカメラのプリントみたいになりました(謎)

依頼されたお客様も傍目に見て判るくらいに終始ハラハラした気持ちでおられましたが
仕上がりをご覧になられてホッと安心、喜んでお受け取りお帰りになられました (^^)
お仕事がらみのお写真だっただけにそれはもう生きた心地がしなかったでしょうね 汗

こんな「やっちゃった!!」という状況でお困りの方、
場合によってはお救いできる可能性もございます、是非一度ご相談くださいませ。

またもやPCトラブル (^^;

予め申しておきますと・・・
今回は多分WindowsXPだからという訳ではないと思います (^^;

症状は・・・パソコンが突然勝手にリセットしてしまうという件。
少し前からなんとなくおかしいなという感じだったのですが数日前から症状が顕著になりまして。

基本何もしていないのにWindowsが立ち上がった直後にリセットしたり、
無事に起動してしばらくなんとも無かったのに突然リセットしたり。

正直使い物になりません orz

幸い、ほぼ同スペックのノートパソコンがあったので一時的に代替して
作業は問題なく行われておりますが・・・ノートパソコンってDTP作業をしにくいんですよね (^^;
これではいかんと思い思い当たる節を探ってみる事に。


昔よく似た症状であったのが「熱による自動停止」
色んなところに埃が溜まってしまい、効率よく放熱できない状態に陥り
システムがCPUなどの保護を理由に自動的に電源を切ってしまうという症状。

兎に角一度パソコンのケースを開けてみて掃除してみましょう。
DSC_1479.jpg

温度管理の中心となるCPU周り。

写真は既に埃を飛ばした後ですが
CPUクーラーの冷却用ヒートシンクやファンに相当埃が溜まっておりました (^^;

まぁこればっかりは普通に使っていても埃は溜まりますし、
ましてや店頭のような土気や塵にさらされ易い場所で使っている以上致し方ないと思います。
まさか靴を脱いで入店していただくわけにもいけませんしね (^^;

DSC_1480.jpg

電源部もくまなく掃除。普通こうやって中身を開ける人は居ません(笑)
コンデンサが太っている訳でもなく、液漏れも見られないので大丈夫なのかな・・・?

ケース周りの吸気孔や吸気ファンも含めてさくさくと掃除をして組み付けて起動テスト。

・・・・・・・・・ぴぽっ!

おぉ、パソコンの後ろ側から出てくる風量が昨日までとはまるで違う (^^;
そして緊張の一瞬!

・・・・・・・・・ぴぽっ!

症状改善せず、リセットがかかってしまいました orz


うーん・・・ブルースクリーンになってからとかならメモリ不良などを疑ってみるんですが
今回の場合は本当に突然リセットがかかるわけですからやはり電源関係なのかなぁ?
エラーログとかに残っているなら何某かの対策が取れるのですが???


いずれにせよ予備の電源ユニットが無い状態での作業でしたので今日はここまで。
こういう目に見えない症状の検証は大変ですよ (^^;



といいつつ、地味にこういう作業は好きだったりするきーさんでした(笑)

道具と利き手は偉大です!

さて、今日はお天気も回復いたしましたので外作業をいたしましょう♪

まずは看板の柱の錆落とし。
DSC_1471.jpg

電気ドリル+ワイヤカップでの錆落とし。

人力とは比べ物にならない速さで錆を落としていきます♪
ただ、難点は使い続けるとモーターが加熱してしまうので時々休ませないといけないのと、
支えている手がつらくなってくるのでこちらも休憩をしなければいけないことでしょうか (^^;
とりあえず4面中1面は作業が完了したので次なる作業へ。

次は看板のカッティングシート剥がしですが・・・
社長に聞いてみたところ「スクレバーがどこかに有るはず」との事で発掘してきてもらいました♪
DSC_1478.jpg

流石と申しましょうか・・・道具って偉大ですね 汗

やはり剥がすために作られた道具だけの事はありますね。
前回の失敗(?)を糧にお湯やドライヤーを駆使したのも勝因でしょうが・・・
作業の速いこと速いこと (^^;
前回までの苦労が一体何だったのかと思うくらいに。
ただ、細かい糊はこのスクレバーでは取り切れない様子。
これは前回のカッターの刃のほうが細かい作業に向いているということでしょうかね?
業者さんなどの場合はこの残った糊は溶剤などで拭いて取るらしいので問題ないらしいのですが・・・。
大物を剥がしてから考えましょうかね (^^;




そして作業を進めておりましたが・・・
右手のひらに大穴を開けてしまいましたので一旦作業中断 (^^;

何故右利きのきーさんが右手のひらに大穴を開けたかと。
角度的に厳しいところがあって左手で作業して失敗したんです。
右手の時には一度たりともしなかった失敗なんですけど・・・
力加減であったり細かい作業に対してやっぱり利き手は偉大だなぁと (^^;


・・・・・・・・・血は止まったのですがもう少しして傷が落ち着いたら作業を再開したいと思います (^^;

週明け一発目!

何だか日曜日がお休みというのにまだ慣れないきーさんです (^^;
昨日は子供を連れて堅田にある大津市北図書館に行ってきましたが・・・

タイトルだけで読みたくなる本が山のように置いてあるんですから 汗

迂闊に本棚を閲覧してしまうとそれはもう時間泥棒・・・。
子供は辞典やら絵本やらを借りましたがきーさん、鋼鉄の自制心(?)で借りずに事無きを得ました(笑)

いやぁ図書館は危険ですね (^^;

さて、空けて本日。
出社してから早速作業開始でございます♪

数ヶ月に一度の大掃除、プリンタの処理槽洗浄でございます (^^)
特に3液中スタビライザーに随分と汚れが目立ったのでスタビライザーだけ母液交換しましょう♪

このスタビライザーとはstabilizer・・・すなわち安定化の意味で
現像・停止・定着などの処理を行ったペーパーに対して施すことで薬品の処理を完全に停め、
品質を長期的に安定化させる働きをもつ薬品・・・リンスみたいなものと考えていただければ判り易いかと。

そしてこのスタビライザーは使っているうちにどんどんと汚れも溜まっていくのですよ。
そんな訳で写真屋さんしか知らないプリンタメンテナンスのご紹介♪

まずは全て装着された状態。
蓋をされた完全暗室の中をペーパーが給送され、順次処理槽を進んでいくとプリントが仕上がるのです♪
DSC_0469.jpg

この処理槽の中の処理液を全て抜いて処理ラックを外して洗浄。
これは以前一度書いたことがありますね♪
SBSH1263.jpg

この作業は外でするのですが・・・何故かいつも寒かったり、雨が降っていたりします orz
そして処理液を抜いた状態で処理槽自体も洗浄するのですが・・・結構汚いです orz
DSC_1475.jpg

写真は既にある程度洗浄した後なのですがどうしても色素が沈殿してしまい処理槽が黒く汚れてしまうんですよ・・・。

上の写真を見ていただければ判りますが、
このスタビライザーの処理槽は4つありまして、左のラックの付いている所が現像・定着の槽になります。
なのでその現像・定着を経てきたペーパーが先に入る側の処理槽が汚れやすいんです (^^;

これをひたすらブラシなどでこすって汚れを除去していきます。
処理槽に汚れが浮くとその汚れをプリント表面に付着させてしまいプリントの汚れになります。
そうならないように早め早めに汚れを取ってやらないと駄目なんですね (^^;
DSC_1476.jpg

二時間ほどの格闘の末、処理槽・処理ラック・フィルタなどの洗浄が完了。
元通りに組みなおして新しい処理液を処方して暖機。これで終わりかと思いきや・・・
取り損なった汚れを吸わせるべく何枚かテストプリントを繰り返してようやく完了となります。
DSC_1477.jpg

一発目のテストプリントの汚いこと汚いこと (^^;
薬品の注入用パイプなどにも汚れが潜んでいるのでしょうか。
目に見えるだけが汚れでは無いということでしょう。

しかしこれらの作業を経て綺麗なプリントは作られているのです♪
ドライ(昇華型)プリンタならこういう洗浄は必要ないんですけどね (^^;

これでまた暫く安心して綺麗なプリントをお作り出来る環境が出来上がりました♪
今週も皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております! (^^)

手間と暇ならありますので・・・

看板リニューアル作業中でございます (^^;

さて、土曜日は毎度ご来店のスタートが遅いので朝から作業を開始!

看板からアクリル部分を抜き出してまずは洗浄。
蜘蛛の巣だとか泥だとかいろいろ付着しておりましたが綺麗に♪

よく乾かしてお店の前の入り口部分に移動。
いや、こうしておかないとお客様がご来店されても気付けないんですよね (^^;
そしてその入り口にでんと置いて続いての作業へ。


元々こちらの看板にはカッティングシートの切り文字を貼られていたのですが
これがまた曲者でして (^^;
DSC_1472.jpg

経年劣化の為ところどころで裂けてめくれ上がってしまっております。

あまりにも沢山めくれ上がっているので剥離作業の邪魔になるかなと思い
まずは水に濡らした雑巾で拭き取り・・・余計なめくれ部分はある程度除去できました♪
DSC_1473.jpg

右の「15」の部分は拭き取ったあと、「分」は拭き取り前です♪

そして取り出だしたりますわカッターナイフの刃、刃だけでございます。
ステッカー用のスクレバーのような気の利いた道具はございませんのでカッターの刃で代用。
気をつけないと土台のアクリルを削ってしまったり、自分の手を削ってしまいますが (^^;

何度か作業しているとコツも掴めて参りまして。
綺麗に糊も剥がせる様になりました (^^)
あとはひたすら地道に作業を繰り返していくだけでございます!


そして気が付けばあっという間に2時間半経過とか・・・ 汗

施工前の写真を取り忘れている事に気付いて過去の写真でお茶を濁すきーさん(爆)
DSC_1395.jpg

こちらが・・・
なんということでしょう!
DSC_1474.jpg

・・・・・・いえ・・・すいません・・・これくらいしか出来なかったんですよ (T_T
とりあえず小さな部分は全部除去できたのですが大物を残して本日はこれまでに致しとうございます。

なぜなら・・・カッターナイフの刃の押しすぎで指が痛いんですよ (^^;
あと午後になるとここは丁度日当たりが良くなりすぎまして・・・暑いのなんの。


・・・・・・・・・ちなみにこの看板、当然ですが
裏表ありますので同じものがもう1枚あるんですよね orz


が・・・がんばります orz
ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb