FC2ブログ

早いもので月末です (^^;

先月末に「2月は逃げる」なんて申しておりましたが
本当にあっという間に終わってしまいましたね (^^;


月末の処理前半戦はスタッフIさんと2人がかりで取り掛かった結果
在庫チェックなど多数ありましたがわずかな時間で終えることが出来ました!

あとは閉店前に行われる後半戦・・・きーさんの腕の見せ所でしょうか?
なんにせよこれが終わると2月を無事に終えたという感じになりますね (^^;



そんな訳で・・・。



2月に何かをしたという証拠を残すべく?模様替えを断行~♪
DSC_0246.jpg

もともとはこう2台仲良く(?)並んでいたのですが・・・

DSC_1104.jpg

隣同士の方がちょっと気を使う微妙な距離感でしたので角度を付けて設置。
さらに手荷物を置きやすいようにテーブルスペースを設けさせていただきました♪

これで隣の方を気にせずゆっくりプリントに集中していただけます♪ (^^)



フィルム現像機を無くしてからというもの店内が一気に広くなりレイアウトが楽しくなりました♪
以前は西日で画面が見えにくくなっていた受付機の向きを変えてみたりとどんどん使いやすい方向へ!
だからといってこうしょっちゅう模様替えをしていてはお客様もびっくりしてしまわれますけどね (^^;



よりゆったり快適にプリントセレクトができるようになった店内にどうぞお越しくださいませ! (^^)
スポンサーサイト

花粉症・・・

昨日辺りからでしょうか・・・

11PM・・・じゃなかった、PM2.5だとか花粉だとかが大量に大気中を舞っているそうですね・・・


kahun.jpg


花粉症の方は勿論ですが花粉症では無い方でもくしゃみや鼻水、頭痛などを引き起こすようです。
アレルギー性鼻炎持ちのきーさんも昨日は鼻水やら頭痛に苛まれておりました orz


それにしましても花粉症というもの。

身の回りにも花粉症の方が結構居るのですが・・・本当に毎年大変そうですよね 汗
常にティッシュを箱で持ち歩いたり、マスク必須にメガネ推奨とか・・・
シーズン前には注射を打ちに行く・・・なんて方もいらっしゃったり。

くしゃみのせいで運転が怖いとかという話も聞き及んでおります。
仕事をしていてもぼーっとしてしまったり、集中力が足りなかったりとか。
撮影中にくしゃみで一時中断、しばらくポーズが出来なかったお客様もおられましたね・・・

自分は花粉症ではなくて良かったなぁと思う瞬間です (^^;

しかし、そんなきーさんもいつ花粉症になってしまうか判りません。
こればっかりは神のみぞ知るといったところでしょうか?
毎年びくびくしながらシーズンを迎えております。

撮影に来られたお客様で花粉症の方はご無理の無いように遠慮なくお申し付けくださいませ (^^;



花粉症っぽい症状が出ても「自分はアレルギー性鼻炎だから!」と
自分を励まして無かったことにする「病は気から!」のきーさんでした! (^^)

銀塩か、昇華か。

また例によって(?)小難しいネタの時間がやってまいりました (^^;
いつもどおりきーさんの個人的な意見でございますのでご了解くださいませ。


皆様ご存知の通り今現在写真のプリントには大きく分けて3つの方法があります。


1つは銀塩式。
ケミカルを用いて焼付けのあと現像処理を行ういわゆる従来の写真方式ですね。
現在写真屋さんとして営業されているお店の大半がこの方式であると思われます。
勿論当店でも採用している方法でして

メリットは何といっても大量の枚数をプリントするスピードと画質でしょうか。

デメリットはケミカルを使うためにその品質管理(温度保持など)やその廃棄処理が大変。
またペーパーをいたずらに感光させてはいけないために暗室が必要であったり機械が大型となったり。


2つめは昇華式。インクリボンに塗布された昇華性染料インクを、熱した印字ヘッドによって専用のコート紙に転写する
熱転写式のこと。当店にある独立型受付機PRINT Rushに内臓されているのはこちらの方式です。

メリットは暗室部やケミカルを用いない為に機械自体が小型であったり、温度管理が手軽なため
少数枚数であれば電源を入れてから数秒から数分でプリントが完了します。
意外にも諧調の表現能力は侮れない能力を持っております。

デメリットはどうしても大量枚数になるとプリントスピードが遅くなってしまうという点でしょうか。


3つめはインクジェット式。一番判りやすいのがご家庭のパソコンに繋がれたプリンタですね♪
写真屋さんとしてはとても大きな写真看板などに用いられる方式です。

メリットは大型印刷に適している事と比較的様々な素材にもプリントできることでしょうか。
近年では顔料系インクなど技術の進歩により耐食性・退色性が向上しているのも注目です。

デメリットは4色~8色のインクで全ての色を表現しようとするためどうしても不自然になってしまう場合も。
あとやはりというかヘッドが左右する兼ね合いでプリント速度は遅めになってしまいます。



とまぁざっと書き出しましたが・・・

近い将来に銀塩式は無くなってしまうでしょうと。

他の方式より銀塩式が劣っているから・・・という訳では有りません。
ですが上で触れたようなデメリットを考えていくと・・・

環境への配慮なども考えていくと廃液などが発生したりする方式であることは否めません。
そして近年の「お店で写真プリントの減少」に伴いそれだけの設備・品質を維持していくというのは
よほど大きな規模のお店やプロラボではない限り難しいものになっていくのではないかと予想されます。


それに対して昇華式のクオリティが上がってきたのもそう思わせる要因になっております。
DSC_0246.jpg

実際当店で使用している独立型受付機PRINT Rush(写真↑)でプリントしたお写真を見て
違和感を覚えられる方は殆どおられません。日々進化なのでございます。


正直な話先日書いた銀塩フィルムの終焉、デジタルカメラの進化と同じ道を辿っております。
本当の銀塩の表現能力は本当に素晴らしいものだと思います。
ですが・・・だからといっていつまでも銀塩をという訳にも行かないかと。
経験上殆どのお客様は順序的に「安い」「早い」「きれい」を求めておられますので・・・。

勿論仕事としてもクオリティを重視して行きたいところでは有りますが
銀塩方式に拘り続けてコストが上がってしまい一般のお客様に見向きもされないようになるのも悲しい話です。
広く皆様にご利用頂けるためのお店としては本質を見失ってしまう気がします。


当店では昇華式プリンタも多数導入しておりご用途に応じて出力させていただいております。
IMG_5623.jpg

近い将来主流になるであろう昇華式プリンタの実力、是非一度体感してみてください! (^^)

趣味やさん?

今日は日差しが出てきて随分と暖かい1日になりました♪


とはいえ月曜日、そんなに忙しくならないだろうなぁと思いまして。

社用車(?)に中古ナビを取り付けしてました (^^)
DSC_1102.jpg


元々社外のナビが付いていたのを外されてしまいぽっかりと大穴が空いていたのですが
バックカメラだけは外されずに残っていたので使えるものなら使いたいよね~♪という話から
バックモニタの代わりに格安中古HDDナビを入手して参りまして(笑)
・・・リアアンダーミラーが無い車ではどこまで下がって良いか判りにくいんですよね。

しかしホンダ車にホンダの純正ナビだから比較的簡単に付くだろうとタカを括っていたのですが
ホンダは一筋縄では行かなかった!
メイン電源以外のコネクタが色々違いました orz

仕方が無いのでナビ側をちょっと基盤と配線加工して無事に取り付けが完了いたしました。
地図は古いのですが「バックモニタ代わり」なので現在地が判るくらいで十分用を成しますね♪

※くどいようではございますがこちらは間違いなく写真屋さんのブログです(爆)

取り付け・試走も終わり全ての動作を確認して問題なし♪
そしてお店の中に戻ったら???


なんだかそこから結構忙しくなってしまいまして 汗

いつも御贔屓にしていただいている作品作り、こだわり派のW様、
はるばる石山からここ2年くらいで撮り貯めた分をプリント&DVD保存に来てくださいましたS様、
常連さんのY様はお孫さんの写真を額仕上げにしたいのでと6P伸ばし、

気が付けばすっかり夕方になってしまいました (^^;


お店の駐車場で車をいじってるよりもお店の中に居なさいという神様の声でしょうか?
きーさん明日はお休みを頂いておりますが明後日からまた精進したいと思います (^^)

現在検討中!

DSC_1092.jpg


現在進行形で検討中なのですが・・・

4月からちょっと営業日や営業時間を変更させていただこうかと思っております。
まだ確定ではないのですが・・・

現時点での営業時間は9:00から19:00なのですが
こちらを10:00から21:00にしてしまおうかと。

実際問題当店は京都・大阪のベッドタウンでもある地域にありまして
現在の閉店時間ぐらいから皆さん帰ってこられる・・・という時間になっております。

閉店を21時に変更することによって会社帰りの方にもご利用いただけるのではないかと。
実際証明写真やプリントで貴重なお休みの日を潰してしまうのは勿体無いですしね (^^;


そして今まで年中無休(正月除く)となっておりましたが定休日を設定しようかと考えております。
ただ、この定休日というのも曖昧なものでしてDPE業務のみを休む・・・つまり
「撮影のご予約を頂いた場合はスタジオのみ営業」という形でやっていこうかと。

その曜日はズバリ日曜日!

日曜日をDPE業務無しにすることによって撮影に集中できたり、
屋外・店内での撮影イベント開催なども出来るのではないかと考えております。
5名くらい集めてちょっと近場まで撮影に・・・なっていうのもアリですよね♪
※週によっては土・日と変更になるかもしれませんが・・・? (^^;

小さなお店だからこそ地域密着型でやって行きたいですし、
こちらから色々と提案できればより良いのではないかと考えております♪


至らぬ部分なども出てくるかもしれませんが精一杯やって行きたいと思いますので
何卒よろしくお願いいたします! (^^)

ブログを書く意味?

DSC_1083.jpg


「毎日よくそれだけ書くことがあるね」なんて言われちゃいます (^^;

実際ほぼ毎日こちらのブログを書いている訳ですが

兎にも角にも

「自分がどんな事を考えているか」
「自分はこんな人物です」
「自分達はこんな事が出来ます」

という自己紹介(?)に始まり

「こんなのは如何でしょうか?」
なんていうおすすめだったりするわけですよ。

えぇ、世の中ではステルスマーケット(ステマ)と言われる手法もありますが
何も隠すわけでもなくむしろ言いふらしている感じですね(笑)

そしてさらに昨日のブログのようにちょっとしたコツをお教えしちゃう事で
皆さんにも写真の奥の深さみたいなものを楽しんでいただければ良いかなと。



実際なかなか面白い文章というのは難しいもので
堅苦しかったり表現しきれていない部分も多々あるとは思うのですが・・・

こうやってブログを書く事自体はとても楽しんでさせていただいております♪


さらにこのFC2というところで書かせていただいているのですが
同じFC2でブログを書いておられる方が当ブログを見に来てくださると判るようになっておりまして。
密かにその方々のページを見るのを楽しみにさせていただいております (^^;

皆さんがどんな事を考えているのか?どんな物が好きなのか、
写真ブログが多いのでどんな被写体が、どんな構図が、どんなシュチュエーションが好きなのかと
自分自身への刺激にもなっております。感謝!



取り留めの無い内容になってしまいましたが
これからも時間と体力の許す限りこののんびりしたブログを続けて行きたいと思いますので
何卒よろしくお願いいたします!

また「こんな事教えて欲しい!」とか「これについてどう思う?」といったご意見もお待ちしております!

リクルート用証明写真のコツ 女性編

そういった訳で本日は女性編でございます♪


女性編に関しましても男性編と同じ「襟元」においてのコツをお教えしたいと思います♪

男性の場合はネクタイでの印象が大きいとお伝えいたしましたが
女性の場合は果たして・・・?


ずばり女性の場合は襟の扱いによってかなり変わってくるのではないかと思います。

まずはスタンダードなシャツの襟。
DSC_0748.jpg

スタンダードであるが故に「標準的」なイメージを表すことが出来ます。
標準的なイメージとはそうですね・・・
この場合「真面目な」「きちんとした」イメージになるのではないでしょうか。

こちらも男性の場合と同じくして襟周りのサイズをしっかり確認した上でシャツを選んでください。
サイズがきちんと合ったシャツは着心地も良いいですよ♪

そしてここからが男性と違う部分。
女性の場合は「襟」を開けてしまえるという事です!
DSC_0988.jpg

シャツの襟を開け、スーツよりも上に出すことによって非常に「明るいイメージ」になります。
白い襟がぱっと見えることで「清潔感」も出てくるのではないでしょうか。

DSC_0984.jpg

派生として襟は開けているがスーツよりも中に収めるというアレンジもあります。
少数派かもしれませんがこういう方もおられます。

ただ、きーさん個人と致しましては正直どっちつかずに見えるので避けたほうがいいのかなぁ?と思います。
単に襟のボタンを閉め忘れているように見えてしまうとマイナスイメージになりますし。
それならばいっそ襟を出して開いて見せるほうがよりメリットとして大きいのではないかと思います。


しかしながらいずれの場合注意しなければならないのは
シャツの襟がヨレヨレになっていたりすると凄く目立ちます。
DSC_0983.jpg

※ひとつ上の写真の撮影時、襟を直す前はこんな感じでした。

勿論これは男性・女性ともに言えることですがどちらかといえば男性の場合は
ネクタイがあるお陰か目立ちにくいところがあります。

しかしながら女性の場合はネクタイも無い訳で襟周りは勿論シャツ全体に目が行きやすくなります。
前述の通りサイズのあったシャツにしっかりとアイロンをかけていただくのがベストでしょう♪
大きめのシャツの場合胸元が開きすぎるなんてのもありますし・・・ね (^^;

どうしても急ぎの場合は撮影の際だけではございますが裏技にて襟元を綺麗な形に致します♪
襟のサイズが大きすぎて首が曲がって見えてしまうなんていう事例もありますので・・・


男性の場合に比べて髪型など選択肢が増え悩んでしまわれるかもしれませんが
撮影の際ご相談くださいましたらパターンを変えて撮影させていただいて
その後セレクトにてより良いほうを選んでいただけますのでお申し付けくださいませ。




如何でしたでしょうか?
昨日今日と証明写真のコツ・・・「襟元」に注目して書いてみましたがお役に立ちましたでしょうか?

襟元だけではなく髪型や姿勢などまだまだ要素は沢山ありますので
折を見てまた「きーさん流 証明写真術」としてコツを少しずつ書いていければと思います。


「実際に面接官がそこまで見ているのか?」という疑問も有るかもしれません。
ですが余計な減点をされるよりも自信を持って試験に挑んでいただけるのではないかと思います。

自分自身をアピールするための大事なお写真ですからこちらも全力で撮影・アドバイスさせていただきます。
就職用証明写真でお悩みの方、
是非一度当店までお越しくださいませ!



リクルート用証明写真のコツ 男性編

突然ではございますが証明写真・・・
特にリクルート用の証明写真のコツをお教えしちゃいます♪

流石に撮影のノウハウを全てお教えすることはできませんが
その中で写真に大きく影響を及ぼす箇所をより良く見せるコツを伝授いたしましょう♪


その箇所とは・・・ズバリ襟元です!

一口に襟元と言ってもいろいろありますが・・・
男性の場合やはり一番目が行くのはネクタイでしょうか?

例えばこちら。
DSC_1058.jpg


ネクタイの締め具合ですが結構写真のように緩めの方が多くおられます。
ですがやはりリクルートという性質上きちんと上まで締めるのがベストかと思います。

DSC_1059.jpg


これだけでも印象ががらりと変わりますね (^^;
あと結び方も大事です。上の写真だと少し結び目が斜めになっていますね。

結び方も時代によって若干の流行がありまして近年比較的結び目が小さめになっている傾向があります。
また比較的簡単な結び方にしようとすると結びの回数が少なくなり結びの形が崩れやすくなります。
以上の2点が主な原因でネクタイが曲がって見える・曲がりやすくなる・・・という事態が発生いたします。

これもネクタイの太さや材質によって結び方を変えてやるとより綺麗な結び目になり
さらにきちんとした印象を与えることが出来るかと思います。
結び方が判らない場合は遠慮なくカメラマンに聞いてください。


ついでに申しますと撮影前にお鏡をご用意いたしますが
その際にネクタイを綺麗に直していただいても
手を戻すとネクタイの位置が変わってしまう可能性も大いにあります。
ご自身の手を動かすと同時に襟元が動いてしまうなんて事がありますので。
そういった場合は撮影時にカメラマンがお直しをいたしますので安心してお任せ下さい♪


あとネクタイがらみでもう1点。
DSC_1076.jpg

意外と多いのがこのタイプ。
よく見ていただくと判るのですが・・・

実はシャツの一番上のボタンが留まっておりません!
一番上のボタンを留めると苦しいのでしょうか・・・?
ネクタイだけ上に上げればいいや・・・なんて思ってしまわれるのでしょうか?

こうするとシャツの襟が左右に開き気味になってしまい「しわ」が入りやすくなってしまったり、
どことなくだらしない印象を与えかねないのではないでしょうか。

こればっかりは自身の襟周りのサイズを測っていただいて
それにあわせてシャツを買っていただくのがベストかと思います。
勿論大きすぎても駄目ですよね (^^;


と他にも色々細かいノウハウはありますがあとはヒミツという事で♪
ご来店のあかつきにはそのノウハウを全て使って丁寧にお撮りさせていただきますね (^^)


と本日は男性編という事でまた後日女性編もお送りしたいと思います!
是非お楽しみに!?



そんな季節なんですね (^^;

今日は現像所からの便で店頭用ポスターを届けてくださいまして。
早速お店の目立つところに貼ってみました♪

DSC_1067.jpg


まだまだ寒いですが気が付けばこういう時期ですよねぇ・・・

卒業式・入学シーズンまもなく到来です!


・・・いや、本当にまだまだ寒いんですけどね (><。 ←寒いの苦手


基本写真館の撮影繁忙期ってこの4月頃までなんですよね。
秋の七五三から始まって成人式→卒業式→入学式とその期間中はリクルート用証明写真と。
夏の間はこういう写真行事ってあんまり無いんですよね (^^;

夏は子供写真のキャンペーンでもしましょうかね?
いやいや、それともやっぱりバイク写真のサービスもありかも!?

取らぬ狸のなんとやら・・・妄想ばかりが膨らみます (^^;


あ、記念写真を撮影いただいた方への携帯用画像プレゼントキャンペーンは
引き続き行っておりますので是非ご利用くださいませ♪
DSC_0468.jpg

AEDって・・・

お待たせしました?
本日も例の研修に行ってまいりまして。
最終という事で総括やテスト(!)など終わらせて参りました。

その中でひとつ話題にのぼったのですが・・・


「AED」


最近AEDというのは比較的耳にする機会があると思うのですが
そもそもAEDとは何ぞや?と。

img_aed_02.jpg
AED(自動体外式除細動器)


「心室細動の際に機器が自動的に解析を行い、必要に応じて電気的なショック(除細動)を与え、
 心臓の働きを戻すことを試みる医療機器。」(Wikiより)


ここまで知っている人は結構多いかもしれませんがそこから先ですよ。

このAEDが設置されている場所って意外と知らないんだなぁと。

駅や学校や公民館、銀行やショッピングセンターやマンションのホールなどで見ることはありますが
実際いざ使う機会になったとして「どこにあったっけ!?」ってなっちゃうなぁと。
さらに夜間ともなるとその本来設置してあるべきところが閉まっていたりするのでは!?と。

そうしましたら研修を行ってくださいました方が
色々ホームページなどに掲載されておりますよと。

早速帰ってきて調べてみました。

「全国AEDマップ」


おぉ・・・これは凄い。
とはいえ、ここに掲載されていない所もあるそうでして。
特に先程書いたマンションのホールなどは掲載されていないことが多いようです。

命を救うことが出来るかもしれないAED、貴方の行動範囲内で何処にあるかを
日頃からチェックしておくのも良いかも知れないですね♪



・・・あれ?写真屋さんのブログだった筈なのにおかしいなぁ? (^^;
ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb