FC2ブログ

月末どたばた。

早いもので1月もラスト、31日でございます!



そんな訳でして毎月月末恒例の締め日です~ (^^;
いわゆるのひとつ棚卸ってやつですよ・・・


昔ほど扱っている商品が多くないのでまだ楽なのですが
店頭に置いてある商品の数をチェックしていかなければなりませぬ。

さらに日常の営業に不可欠な備品などのチェック、
機械の稼動状況などをチェック、
消耗品の管理などなど・・・


一人でやると流石に時間がかかっちゃいますよ。


で、さぁやるぞ!と意気込んでおりましたところ
別件で見積もり作業やメール手配というPC作業が長引いてしまったり
飛び込みでいつものギャラリーさんよりご依頼があったり・・・


結局殆どの棚卸作業をスタッフIさんにお任せしてしまうことになりました 汗
Iさんは達人なので仕事が速い速い。
きーさんが作業を終える頃には既に全て終えられておりました

至らないきーさんで申し訳ないです orz

一月は行く
二月は逃げる
三月は去る


なんて言いますけれども来月はどんな月になりますかね?


00000001025.jpg


殺伐としていて申し訳ないので写真を貼ってみました♪ (^^)

その昔・・・(もう10年くらい前ですが)新婚旅行で北海道に行ったのですが
小樽運河で演奏をされていたミュージシャン浜田隆史さんです♪

その時に買わせていただいたCD、今でも聞いてその時のことを思い出してます♪
きーさんのお気に入り、是非一度聞いてみてください♪
今日は大阪でライブをされているはずです♪

浜田隆史さんHP
スポンサーサイト

撮影時のスタイル?

昨日の写真を撮っている最中にお客様がご来店されまして。
ちょっとスタジオを覗かれたときにきーさんは凄い格好でした・・・



スタジオの床に思いっきり
這い蹲ってカメラを構えておりましたので (^^;

いやはや昔から周りの目を気にせずカメラを構えてしまうクセ(?)がありまして。
人とは違うものを撮りたがるヒネクレモノのきーさんは
所構わず寝っころがったり高いところに登ったり・・・

スナップ写真ですらそういうことをしちゃうものですから
結婚式に参列してスーツ着用のクセに地面を這っている事もあったり (^^;

直さないといけない癖かもしれませんが・・・
いいんです!それでいい写真が撮れるのなら!!
・・・・・・・・・奥さんには怒られますが orz


今回は昨日撮影に使っていた機材をご紹介♪
DSC_0973.jpg


レンズはキヤノン純正のEF100mm f2.8マクロ・・・10年選手デス (^^;


そしてこの三脚が・・・既に20年くらい使っておりますがいまだ現役!
ベルボンのmini-Fというモデル(勿論もう既に絶版です)
当時安売りとはいえ3000円くらいで買ったのですがこれがまた便利なんです♪
最低地上高約20cmにカメラを構えることが出来ちゃいます♪

おまけですが露出計も20年くらい使っているミノルタのフラッシュメーターⅣですね・・・
この頃の道具って本当に壊れないんですよね (^^;



・・・話は逸れましたがこういう機材を使って、床面に置いたミニカーを撮影していたのですから
どういう体勢になっていたかはお察しいただけるかと思います (^^;

一般の方が見たらそれはもう「何をしてるのか!?」と思われる可能性大です(笑)



ちなみにさらにアングルを下げたい場合は以前ブログでご紹介した通りに
IMG_3314.jpg

こういうのも使っちゃいます♪ >※以前のブログ


ベストアングルを引き出す道具はアイデアひとつでいろいろありますが・・・
撮影の際には周りの状況もちゃんと確認しましょう♪というお話でしたとさ!?

ミニカー撮影はいと楽し♪

趣味と実益でしょうか?(笑)


本日撮影いたしましたのは・・・超!趣味の世界?


ミニカーでございます♪

ミニカーといえば一般的に言う玩具用・・・トミカが有名ですが
今回は1/18スケールとかなり大きなミニカーなのでございます♪


そんな訳でマクロレンズを使って撮ってみました!
IMG_5419.jpg

KYOSHO MINICHAMPS 1/18 Scale
RED BULL RENAULT RB6


今何かと盛り上がっている(?)F1マシンでございます♪

イメージするのは鈴鹿サーキットの最終コーナーを立ち上がってくる姿!!
あえてドライバーにピントを置き被写界深度を下げることで躍動感を出してミニチュアっぽさを消してみたり?

ちなみにこのモデル、ミニカーといいつつ29cmくらいあります!ちっともミニじゃないです (^^;

うーん格好いい!
鈴鹿サーキットで同じような写真を撮ろうと思うと最低でも600mmくらいの超望遠レンズが要りますね(笑)

ちなみにこのミニカーですが・・・










IMG_5448.jpg

ドライバー違いで2台あったりします(爆)

うーん、趣味の世界ですね ( ̄¬ ̄)


おもむろに格好良いミニカーが欲しいなぁと思い・・・
787B.jpg

きーさんの好きなMAZDA 787Bという車のミニカーを探す・・・
ちょっと調べて・・・





・・・?







!?







きゃー (T_T


取り合えずお金を貯めるところから始めないといけないきーさんでした orz

データ収集?

いつもこのブログを見に来て頂いてありがとうございます!


こうやって毎日ブログを書いたりしているわけですが
プリQのホームページともどもアクセス解析というのをしております。

利用させていただいているのは無料の忍者ツールズという奴です♪

忍者ツールズhttp://www.ninja.co.jp/

このブログにも貼り付ける事が出来て左側の「リンク」のところにソースが貼り付けてあります♪

で、どんな情報が得られるかということなのですが・・・

時系列アクセス推移
ページ毎アクセス一覧
リンク元統計
検索ワード
何度目の訪問か
OS(機種)
ブラウザ
国/言語


他にも色々あるのですがこんな事がわかっちゃうんです♪
FC2ブログの場合、同じFC2ブログを利用しておられる方の訪問状況は判りますが
それ以外にどんな人が来たか判りませんので・・・。
やっぱりマーケティングに役立てようと思うと少なくともこれ位は必要なのかな?と。


で、その中の項目
「検索ワード」
いわゆるYahooやGoogleで検索をかけてこのページに辿り着いた方が
どんなキーワードでここに至ったのかという情報なのです♪

それを見てみたところ・・・・・・・・・
検索

いかにも写真に関する検索ワードに紛れて「バイクエンジンのプリ」って!? Σ( ̄¬ ̄)
試しに検索してみると・・・・・・・・・あぁ、確かにこのブログが検索に引っかかりますわ(笑)

検索エンジンというのも優秀すぎて困りますね 汗
本当にどこでどう引っかかってくるのか判らないものだなぁと思ったきーさんでしたとさ (^^)

お宮参りにご来店♪

今週末は雨が降る・・・なんて天気予報だったので大丈夫かなと思っておりましたが
夜のうちに降った雨もなんとか止んで持ち直したようでございます♪

いやぁ、雨の中にお宮参りに行かれるのは大変ですからね (^^;
晴れとまでは行かなくてもお参り中に降らなくて良かったです。


そんな訳で時間ぴったりにご来店♪
ご夫婦に赤ちゃん、両家のご親戚一同で合計8名様ともなると移動も大変 (^^;

そしてそのお宮参りの最中と集合写真の間ぐっすりと寝ていた赤ちゃんが
お一人写しのタイミングで起きてくれました♪ (^^)

DSC_0967.jpg


しっかりカメラ目線のお写真をお撮りする事が出来ました!
大抵の場合お腹が空いて目が覚めたりするので泣いちゃったりしますからね・・・

そして撮影が終わってミルクを飲んでまたぐっすりと寝ちゃいました。
大物になる予感!?


本日はご来店いただきましてありがとうございました!
そしておめでとうございました! (^^)

そんな訳で作ってみました!

昨日の比率に対するアレやコレ。
色々と考えて電卓をたたいて比率計算。

そしてプリンタの設定をあれこれ弄り回して見てテストプリント・・・

DSC_0933.jpg


ふむ・・・これはアリですね (^^)

そんな訳で・・・
正式にリリース!

size.jpg


スマホ対応16:9プリント!

スマートL(127mm × 89mm) 30円
スマートKG(181mm × 102mm) 70円
スマート2L(225mm × 127mm) 100円


これでスマホ等で撮った画像が切れることなくプリントできます♪
ちなみに「スマートL」に関しては従来のL判サイズと同じで上下に余白があります。
サイズが従来と同じなので一般的なアルバムにそのまま入ります・・・画像は少し小さめですが (^^;


実はその昔一時だけあったフジカラーの「ハイビジョン(HV)」サイズという158mm×89mmの
まさに16:9のプリントがあったのですがいつの間にか廃れてしまいまして・・・
今だからこそ、この比率サイズが必要なのではないかと考えて作って見ました。

※ちなみに当店では127mm幅と102mmのロールペーパーを使っている兼ね合いで上記サイズに落ち着きました


あと入力機の周りに・・・
sizewarning.jpg

しっかりと注意書きも足しておきました (^^;


これがこれからのスタンダードになりえるか!?
是非是非ご活用くださいませ!! (^^)

比率は難しい・・・

最近困ったことがございまして。


それは何かと申しますと・・・
「プリントしたときに写真が切れる」
という事なんですよね (^^;


どういう事かと簡単に説明いたしますと・・・

比率


つまりこういう事でして。
実際の画像に対してL判サイズにプリントしようとすると緑枠の部分だけがプリントされてしまう・・・と。


原因は至って単純でして。
近年のデジタルプリントをご依頼になるお客様はデジカメよりも
携帯電話からの出力を希望される方がどんどん増えてこられております。

その「携帯電話のデジカメ機能」だからこそ起こりえる事態なのです。



実は「携帯電話のデジカメ機能」というのが曲者でして。
携帯電話の画面っていつの頃からか縦長だと思いませんか?

これって、多分携帯電話でテレビが見られるようになった頃からじゃないでしょうか?
しかも世の中のテレビが4:3からどんどん16:9に変わっていった頃!

気が付けばパソコンのモニタもいつの間にか16:9・・・。


テレビを見るためにそんな比率の画面にどんどん変わってしまったんですよ。
で、その液晶をフルに使って写真を撮れば・・・言わずもなが縦長(もしくは横長)の写真になる・・・と。


一般的なL判サイズのサイズは127mm×89mmはほぼ4:3。
それに対してデジカメの画像サイズの一般的な比率は4:3。(例1280×720など)
ほぼ同じ比率であるが故に殆どカットされる部分は無かったのですが・・・。


ところが前述の通り16:9の比率で撮影された写真を4:3にプリントしようとすれば
切れてしまうのは当たり前
といえば当たり前ですよね (^^;

そして携帯電話だけかと思っていたらついにデジカメにも16:9のものが出て来ておりまして??



まぁ確かに昔から比率に関して言えば・・・

35mmフィルムサイズは35mm×24mmでほぼ3:2であったり、
六ッ切サイズともなれば254mm×203mmでほぼ5:4だったり(これは8×10という別名がありますね♪)

結構バラバラだったんですけど・・・流石に16:9は極端かと・・・ orz



他にもスマホのアプリなどで作った真四角の画像だったりすると
機械の都合上画像が切れてプリントされてしまったりすることがあるんですよ・・・。

現状では画像を縮小して画像が切れないように調整させていただいておりますが
そのままでは上下に余白があって写真も小さくなるしあんまり格好よくないんですよね・・・




うーむ・・・時代の流れに乗るべく
これは何かしらの対応をしなければなりませんね? ( ̄¬ ̄)

電卓を叩きながら比率計算で頭が混乱しているきーさんでした orz

惜しまれる銀塩フィルム・・・

フィルムの現像がまだまだ需要としてございます。
まだまだ「フィルム写真」にこだわる方が沢山おられるという事でしょうか。

SBSH1266.jpg


しかしここで写真屋さん的見解と個人的な意見を述べさせていただきますと・・・



「フィルムはもう使うのをやめたほうが良いですよ?」とこそっと言いたいのです。

※あくまできーさん個人の考え方ですのでそれを踏まえてお読み下さい


まず第一に「もうフィルムは新しく作られることが無い」という事。
現時点でメーカーは生産をやめてしまい、現状は殆ど在庫処分状態。
フィルムは生ものです。日が経てば経つほどどんどんと性能は落ちていきます。
技術的にも進化は無く、新製品が発売される見込みも無い・・・。

次いで対応の悪化。
フィルムである以上現像という工程を行わなければならないのですが、
昔に比べて処理本数が大幅に減ってしまっている今、果たしてその処理は本当に適切なのか?
処理量が多く機械が常時動いていると薬品も循環して常に新しく、温度管理も適切であるとは言えますが・・・
当店が店内でのフィルム現像を早々に打ち切った理由はこの「品質管理」の難しさにあります。
1日に数百本来ていた当時ならいざしらず数本しか来ない現在では良好な品質維持が難しいのです。
そんな雑な現像処理で原版を駄目にしてしまうなんていうことはしたくなかったのです。

さらに言えばプリンタ。
フィルムの粒子は確かに高密度であり表現能力が素晴らしいものです。
その性能をフルに発揮できる処理方法
「フィルムに光を当てて透過した光線を印画紙に焼き付けて露光」
所謂「引き伸ばし機」を使って大型プリントに対応していた処理をしていたのは昔の話。

フィルムの処理本数減少のなか現在のプリンタは小型化・簡略化されフィルムはスキャナで取り込まれ、
それをLEDレーザーで印画紙に露光する方式のものが殆どなのです。
たとえ原版が良くともスキャンする時点で情報はある程度間引かれてしまう(良く言えば最適化?)のです。

今でも引き伸ばし機を使ってプリント作業をされているラボもあるようですが
先ほどの現像の品質の件もあって本当にその性能が全て生かされているのか?と疑わしいわけです。

そしてペーパーもデジタルプリントに最適化されている為かフィルムをスキャンしたデータの色調では
どうしても少し色のメリハリの少ない写真になってしまう感じがあります。

折角の色調再現が高いと噂される高級レンズも、描写能力に定評のあるレンズも能力を発揮できないのです。


最後にコストと失敗のフォロー。
当然フィルムカメラの場合、フィルムを買わなければなりませんし現像にもお金がかかります。
この現像料金というものも昔に比べて随分と割高になってきてしまっております。
そしてプリント枚数も撮れば撮るほど嵩みます。それがたとえ失敗カットであってもプリントされてきます。
現像があがってきてから「失敗していた・・・」という状況も多々ありますので
その場で確認できるデジタルのほうがやはり安心できると思います。
フィルムが無くなってしまっていざという時に撮れなかったりなんていう事も・・・。


結論から申し上げて・・・暴言のようにも取れるかもしれませんが・・・

高いお金を出してフィルムを買って、お金を出して品質の劣化しているかもしれない現像処理を行い、
写っていなかったと落胆しなければならなかったり、折角の会心の作を撮れたとしても
なんだかイマイチな色調・粒状で思っていたのと違う・・・なんて事になっちゃうんです!


決してフィルムが駄目という訳ではありあせん。
ですが、フィルムが時代の流れで駄目になってしまったと思います。


あの「出来上がるまでドキドキして待つ」という感覚も写真の良さのひとつでしたし
操作が簡単で軽いから便利という意味で使い捨てカメラを使うお客様もおられます。
いまさらデジタルカメラの使い方を覚えるのが大変だからとおっしゃるお客様もおられます。
そんな高い買い物を今更出来ないとおっしゃるお客様もおられます。


ここはひとつ時代の流れに流されてみてデジタルにしましょうよ!と。
それこそひとつふたつ前の機種なら数千円でコンパクトなものが手に入りますし!


以上、本当に良い写真を提供したいからこそ悶々としてしまう・・・
そして早くこの製品の高性能版が出て欲しいなと密かに思っているきーさんでした!(笑)

作品づくりのご相談。

昨日今日といつも写真クラブなどで「作品」を作られるお客様が数名ご来店くださいました♪

皆さんいつもきーさんに「どうしたら良くなるかな?」と聞いてくださいます (^^;
それは色の調整であったり、トリミングであったり写真セレクトであったり・・・。

きーさん自身も勿論写真を撮りますしそれを生業にしている訳ですが・・・
「作品」ともなると随分と話は違うのではないかと思います。

作品というのは正直な話「自己満足」
一人一人のこだわりや感性で作っていくものかと思います。


だというのに人生の先輩である皆さん、年下のきーさんに色々意見を求めてくださいます。
最初は「こんな私が意見しても良いのかなぁ」と思いますしたが・・・
最近では自分の意見がひとつの引き出しになって貰えればと思い時間の許す限りお話させていただいております♪

結局のところきーさんも作品を作るのが好きですから (^^;


それに出来上がったお写真で喜んでいただけるとまたきーさんも嬉しいですからね♪






SBSH1265.jpg

そんな訳で(?)今日は某コンビニの90円肉まんを食べて午後からも頑張ります♪
・・・コンビニのホットスナックはいろいろ卑怯ですよね(笑)

第二子って・・・

今日は朝から子供さんの撮影をさせていただきました♪
1才2ヶ月のあいなちゃんです♪

DSC_0927.jpg


テンションが上がりすぎてどうなる事かと思いましたが・・・
絵本が気になってくれたらしくかわいくお座りしてくれました♪

DSC_0930.jpg


撮りながら色々お話をしていたのですが・・・
あいなちゃんは2人目の子供さんという事で
「今までに撮った写真が少ないじゃないか!」
という事でお越しいただいたという。

・・・・・・・・・そうですよね
実際1人目の子の時は写真をバシバシ・・・それこそ毎日のように撮っていたのに
2人目となると1人目の面倒も見ながらになっちゃうのでそう沢山は撮らないんですよね(苦笑)

身に覚えが有り過ぎて困っちゃいました (^^;

そして程度大きくなってくると今度は写真を嫌がるようになっちゃったりしますものね。
ある意味写真を判っていない頃になるべく沢山撮っておくべきでしょうか・・・
それとも日常的にカメラを向けて慣れさせておくべきでしょうか・・・?

子供の写真というのは色んな意味で本当に難しいですね (^^;
ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb