FC2ブログ

お急ぎください♪

DSC_2049.jpg

 
本日22日(金)。
 
年賀状の年内仕上げの承りは来週月曜日で終了となります!
 
それでもご注文いただいたお客様の手元に届くのが年内ギリギリという・・・
かなり切羽詰まってきておりますので「忘れてた!」なんて方はお急ぎくださいませ。
 
また、年賀はがきの持ち込みに関しましても既に通常受付を終了させていただいておりまして。
まだ手元に年賀はがきをお持ちで年賀状写真印刷をご利用のお客様は
誠に申し訳ありませんが1枚につき5円を頂戴させていただくことになりますので
何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。
 
 
・・・・・・・・・などと、例年であれば未だに出来上がっていない可能性が高かかった
我が家の年賀状はすでに完成しているので大きな声で言えちゃいます(笑) ( ̄¬ ̄)
 
なお、毎年インクジェットで印刷していたのですが
今年は我が家の分も写真印刷にしちゃいました。
 
何しろ普段プリンタを滅多に使わないものですからインクが詰まっちゃうんですよね・・・
ヘッドクリーニングを何度も繰り返しているとインクを大量に消費しますし、時間もかかったり。
またヘッドクリーニングを行っても印刷がきれいにならない場合も多々ありまして。
新品のインクを色数分買うくらいならいっそ新品のプリンタを買っちゃう?となりますし、
それを毎年繰り返すことを考えれば・・・おのずと答えが出てくる訳で (^^;
 
でもって黒だけクリーニングを繰り返してあて名だけ印刷させると。
そんな加減でさっさと完成に至ったのであります ( ̄¬ ̄)
 
ケースバイケース、枚数が少なめであるが故に効く方法かも???
 
さぁ・・・我が家に置いてあるインクジェットプリンタ・・・
当時は使うかもと思ってわざわざA3対応にしちゃったものの殆ど使っていないプリンタ。
いい加減場所をとってしょうがないのでリサイクルショップに投げてしまいましょうかねぇ (^^;
あて名印刷だけならお店に置いてあるインクジェットで十分ですからね。
 
2月頃になると写真屋さんはお暇になるはずなので
その頃にいろんな不用品をリサイクルショップにでも通いましょうかね ( ̄¬ ̄)
 
何はともあれ。
年賀状がまだのお客様、いろんな意味でお急ぎくださいね (^^;
 


スポンサーサイト



ある意味季節商品?

年賀状の承りはもちろんのこと、
 
時期的には受験願書用の証明写真や
就職活動用の証明写真が多かったり致します。
 
また間もなくお正月ということで。
人が集まるときに何某かと写真を持ち寄ったりするのでしょうか?
お写真の複製のご依頼も見受けられます。
scand.jpg

複製のご依頼はほかですと秋の(?)同窓会シーズンにも多いですかね (^^;
 
もともと古いお写真でネガが手元に無いお写真などの複製が多かったのですが
最近では元がデジタルのお写真であってもご依頼に来られることが増えております。
「息子から孫の写真をプリントしてもらったんだけど焼き増ししたいので・・・」とかとか。
 
当然ですが元のデータが有るのであればそちらからのプリントのほうが
断然綺麗にお作りすることができるのですが「息子に手間をかけたくないので・・・」と仰られたり。
皆さん遠慮されているんでしょうかね (^^;
 
もうほら、こういう場合はあれですよ。なるべく写真と一緒にCD-Rか何かでデータを
貰うようにするといいんですけれども・・・皆さんやはりピンとこられないようで orz
 
一昔前にはデジタルフォトフレームにメールで送る・・・なんてのもありましたが
今時ならクラウドで共有してしまうというのも一つの手ではないでしょうか。
・・・インターネットに接続されたパソコンか、スマホ前提になっちゃいますけれどもね (^^;
 
これを読んでおられるお子さんを持つお父様、お母様。
是非ご両親に孫の写真をお渡しになられる方はお写真と一緒にデータを渡してあげてください。
何も頻繁にではなくてもよいのです。1年に1回、お正月にDVDでお渡しするもの有りです。
 
いざともなれがそれが
大元のデータが消えた時のバックアップになりますので ( ̄¬ ̄)
 
デジタルデータは比較的簡単に消えてしまいます。
いざという時のためにも備えてマメなバックアップと、
そのバックアップを逃がしておくという作業が非常に大切です。
 
もしお手持ちのスマホなどから
写真データをCD-R及びDVD-R化が難しいという方がおられましたら
当店でも1000円~で承っておりますのでご相談くださいませ♪
 
ただし!容量が増えれば増えるほど当店PCに対して行う
複製の作業にも時間がかかりますのでご注意くださいね (^^;
 
さぁいよいよ営業日もあと残すところ10日。
勢いで頑張って乗り切るの致しましょう♪
 



最近の傾向

七五三の撮影もシーズンが間もなく終わろうとしております。
そんな中でももう既にセレクトも完了し、お仕上げに取り掛からせて頂いている訳ですが・・・
 
近年どんどん「台紙仕上げ」のご依頼が少なくなってきている感じがいたします。
 
こういう言い方をするといかんのですが「昔の人」ほど台紙のお仕上げを希望されます。
そしてお若い方は殆どの場合お台紙仕上げよりもプリント、
しかも六ッ切ではなく2LサイズやLサイズで・・・という感じになっておりますね。
 
当店の場合、1ポーズでもパターンとカット数が多く、
セレクト時に沢山のお写真を見ていただくわけですが
 
当初の撮影料に含まれる「六ッ切1面台紙仕上げ」に対して
「2Lサイズのお写真なら4枚」、「Lサイズのお写真8枚」と換算変更が可能となっております。
 
六ッ切1面台紙仕上げが4000円に対して
2Lサイズが1枚1000円、Lサイズが1枚500円となっている為この換算レートなんですね♪
混ぜていただいても大丈夫ですので2Lサイズ2枚とLサイズ4枚というのもアリなんです。
 
六ッ切、しかも台紙に入れてしまうと仕舞い込んでしまってなかなか見ることが無いと。
そして場合によってはどこに仕舞い込んでしまったか忘れてしまわれたり (^^;
それに対してご自宅のアルバムにお写真を足すという形であればまず亡くすことは無いでしょうか。
アルバムに足すためにも2LやLのサイズにして、
沢山の表情違いを選ばれるというのも良いのではないかと思います♪

沢山お撮りするからこそ悩んで・・・となる場合も多いのですが
お家用、ご実家用と追加で焼き増しをしなくても良い分お安く済んだりとあって
大きなものよりも小さなもので沢山という方が増えているんです。
 
 
で、そこで今年はちょっと趣を替えてみまして。
お値段変わらずで「六ッ切の額仕上げ」もご用意させていただくようにしてみました♪
DSC_2689.jpg

 
そう致しましたらこちらがニーズにハマったのか、
額仕上げをご希望の方が多くなるという ( ̄¬ ̄)
やっぱり額って普段から見やすいのが良いのでしょうかね♪
 
2ポーズの方の場合、1枚を六ッ切額仕上げにして、
残りを2LとLに・・・なんていう複合技で攻められる方も♪

撮影した側と致しましても仕舞い込んで忘れられてしまうよりも
見てもらえるお写真のほうが嬉しいといえば嬉しいですからね♪
何かの折にふと見ていただけるのもそれはそれで幸せなのですが (^^)
 
お写真を選ぶって本当に大変なんですよ~っと(笑)
 


流行りなの・・・?

syuusei_20170628134001349.jpg

不思議な現象が起こっております。
 
ここ3日間。
 
1日1件のペースで
 
遺影の作成のご依頼が入ってきております 汗
 
 
 
お話をお伺いしておりますと
全てご存命の方からの作成ご依頼。
 
確かに同じ作業が不思議と続く事はよくある事なのですが・・・?
何なんでしょう??
テレビでそういうのを取り上げられたとか???
 
ひとたびピザポテトが販売中止となれば買い漁られ、
●●健康法や▽▽ダイエットとお昼の番組が紹介すれば
スーパーの店頭から軒並み姿を消すといふ・・・
 
皆さま情報収集がお盛んなのですね・・・
そして踊らされるのですね(毒)
 
そういった番組があったのか、ただの偶然なのか。
真実は明らかにされてはおりません (^^; 
 
しかし遺影を生前から作っておくということ自体は非常に良い事であり
写真屋さんの中の人たるきーさん自身も大いに賛成だと思います。
 
急に亡くなられてしまった場合、他に各種手続き・準備などもあるなかで
「写真を探す」という作業が如何に大変な作業であるかと。
 
しかも現時点はまだ比較的作業が楽なんです。
年配の方の場合は「プリント」が存在する場合が多いので。
 
デジタル世代のそこのあなた、
ここ最近で自分の写真をプリントしたものを手にしたことがありますか???
恐らく殆どの方が「プリント」として手元に写真が無いと思います。
 
携帯の端末などに入っている場合もあるでしょうが
亡くなられた本人しかロックの解除が出来なかったりで
その端末の中身を見ることは叶わない訳で・・・。
 
仮にデジタルデータが全て閲覧できる状態だったとしても
銀塩の時代に比べ枚数が比べ物にならない程多いのです。
その中から作成に適した写真を探し出すなんて至難の業かと思われます。
 
一番現実的なのは亡くなられた方のご家族か
よく一緒に旅行などに行かれたという仲の良い方からデータを貰う事でしょうか。
 
これから先の時代、遺影写真の元写真を探すのが
本当に大変になるのではないかなと思っております 汗
 
そういう意味でもご本人様が用意をしておくというのは理にかなっている訳でして・・・。
 
家族からはなかなか言いにくいところもあるかもしれませんが
そういう事情があるという事を伝えるか、
年に1回でも一緒にお出かけをしていただいて
バレないように(?)お1人の写真を撮っておくか・・・
※みんなで集合写真を撮るときにこっそりズームして1枚撮っておくという技も (^^;
 
いずれにせよ予め作成しておくことで有事の際に時間的・精神的な余裕も生まれますし、
「お急ぎ料金」となる高額な製作費を避けることもできます。
是非一度ご家族で話し合われてみては如何でしょうか。
 
こればっかりは突然ということは誰にでも起こり得ます。
老いも若きも数年に1度、データだけでも用意しておくと良いのではないかと思います。
 
さて・・・きーさんも長らく自分の写真が無いので
誰かに撮ってもらおうかしら ( ̄¬ ̄;
 
紺屋の白袴にならぬよう精進したいと思います (^^;



新PhotoBook承り開始♪

以前は高品質インクジェットプリンタを使って
店内にて作成しておりましたPhotoBook。
 
相次ぐ多店舗の閉店により年間の承り数が激減したため
その為に機械の維持をするのは得策ではないと。
 
何しろインクジェットとはいえ使わなければ詰まったりしますし、
インクも4色換えれば10万仕事、メディアの購入もロット数がかなり大きく
一度買ったら大きな出費でなかなか無くならないという状態でしたからね・・・ 汗
インクの吸着パッドなどのメンテナンスも必要になってくるとなれば決定的でした (^^;
 
 
そして実際のところ長らくお客様からのご注文も無く、
もういっそこのまま取り扱い自体が無くなっても問題ないのか!?なんて思っていたところ
ご新規のお客様からPhotoBookを作りたい!というご要望が。
 
ならばそれに応えなければなりませぬ ( ̄¬ ̄)
 
当店がお願いしている現像所さまのサービスを使わせて頂くことになりました♪
newphotobook.jpg

今までの受付機のソフトではかなり操作自体に若干クセがあり、
また限られたレイアウトでの作成になっていたのですが・・・

今回の導入にあたりかなり使い勝手が良く、
なおかつレイアウトの自由度が高くなるという有難い展開に♪
使いこなせばPhotoshopなどで事前に画像を作ったりしなくても
ちょっとした加工や面白いレイアウトなどが作れそうです ( ̄¬ ̄)
 
 
何より最大の利点?として
「途中で作業を中断しても特別な手続きなしで再開できる」
ようになりました♪
拘りだすとPhotoBookの作成は時間がかかりますからね (^^;
 
いや、今までの受付機でも中断・再開はできたのですが
実は本来は出来ない仕様になっており特殊な方法で何とかしていたんです(笑)
そういう面も含めて導入自体はかなり良い方向に。
店頭で毎日少しずつ作業をしていただいて・・・なんて事がよりやり易くなりました♪
 
そして気になるお値段は?
newphotobook_p.jpg

※クリックで大きく表示されます
以前までのお値段よりも大きなサイズがかなりお得になりました ( ̄¬ ̄)

比較すると同じソフトカバータイプ24Pとして
旧PhotoBook 8×10 24P 3,400円
新PhotoBook A4   24P 2,300円

とか900円もお得になりました♪
 
そして今までのインクジェット仕上げのソフトカバータイプのほか、
銀塩仕上げのハードタイプもご利用いただけるように。
こちらは若干お値段が致しますがお値段以上、決して損はさせません♪
 
ご依頼いただきましたお客様に作成のための編集操作をしていただきましたが
直感で操作しやすくなっておりさくさくとページを編集しておられました。
 
後日出来上がった仕上げを見て満足していただけてひと安心。
お店側としては作成をお任せしてクオリティが変わらず出来上がったのであれば万々歳(笑)
 
一時期よりかなり需要が減ってしまったとはいえ
サービス自体を失くさずに済んだのは幸いかと。
 
ふむ・・・またバイクの写真がもう少し増えたら一冊ハードタイプで作っちゃおうかな? ( ̄¬ ̄)
 
兎にも角にもオリジナル写真集の作成などに。
新PhotoBook、是非ご利用くださいませ♪



ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb