FC2ブログ

ちょっとした小技

小枝じゃないですよと?
 
昨日、ゴリラの撮影をしていたわけですが
やっぱりと申しましょうか。
 
撮っていて気になるところがあるわけですよ。
 
Z501.jpg

 
この写真を見てあぁ・・・と思う方は撮り慣れておられる方でしょうか?
 
対策を施して再度撮影致しましたのがこちら。
 
Z502.jpg

 
どこが違うか判りますでしょうか???
 
 
 
至って簡単。
バッテリーカバー部への映りこみなんですよね (^^;
 
下部内側に緩やかに丸く収まっていくデザインであるが故に
床のグレー背景がばっちり映りこんでしまっているという具合です。
 
ですので「対策」といたしまして・・・
 
DSC_0408_201807231343481be.jpg

 
映りこんでいる床部分に黒い布を敷くことで
この黒い布が映り込むようにしてしまうという至ってシンプルな処理でございます♪
 
同じ場所でもしっかりと青が綺麗に見えている場所があったのは
バウンスボードの黒を映りこませていたからなんですね (^^)
丁度そのバウンスボードと床の境界あたりが映り込んでいたという事になります。
 
そして敷くのを広くしたために
床面が反射していたストロボ光も軽減されるため
車体下部が全体的に落ち着いた感じになります♪
 
まぁ・・・単純に好みの問題なんですけれどもね。
むしろ広い白や黒のホリゾントスタジオで綺麗な反射を作れるのであれば
いろいろわざと映り込ませてつやつや感を出したりもできるわけで。
 
狭いスタジオ故にこういう反射は気を遣うという事ですね。
 
修整もできなくもないですけれど
やっぱり撮影の時にしっかりしておくほうが楽ですもんね (^^;
 
反射を抑えたり、余計な光をカットさせるための黒い布。
逆に反射をさせる、バウンスボード代わりの白い布。

 
それぞれ1枚ずつでも持っていると撮影の幅も広がりますよ♪
是非是非ご活用くださいませ♪ (^^)
 


スポンサーサイト



Z50J

あまりの暑さにスタジオでもエアコンをONに致しまして。
スタジオ内の掃除をしながらふと・・・。
 
流石にそろそろゴリラを持って帰らないといけないなと。
先日より12V化だとかLED化と作業しておりまして
すべての作業が完了したのですから置いておく理由は無いわけで・・・。
 
そんな訳でさくっとさらっとだけ撮影しちゃいました♪
 
IMG_2290.jpg

小さくて可愛らしい?
これでしっかりとした「オートバイ」なのですからステキですよね♪
 
IMG_2270.jpg

小さいからこそ狭い当スタジオででも撮れちゃう真横のお写真です♪
シンプルで頑丈なOHC横置きエンジンが2本のボルトで搭載されております。
 
IMG_2234.jpg

普通のバイクを知っている人から考えると
パーツのサイズ比がおかしいんじゃないかなと思っちゃうくらいのデフォルメ感。
跨ると意外にしっくりくるんですよね、これが (^^;
 
IMG_2244.jpg

うちのゴリラさんの最大の特徴であるシャリィミッションの証?であるペダルも♪
 
ほかにも色々撮ってみましたが・・・
結構スカスカな部分が多いので逆に難しいですね (^^;
フロントのフェンダーとタイヤの間隔とか空きすぎて変に見えちゃったり。
これはこれで非常にいい勉強になりました♪
 
 
さて・・・スタジオを広くするためにも近々持って帰りますかね ( ̄¬ ̄)
 
 
そして先程承ったご依頼の為ちょっとあわただしくなったり。
うん、午前中の間に撮影しておいて良かったなと (^^;
 




振り返り

先日のバイク撮影の後、オーナー様も物凄く喜んでくださいまして。
ご自身もSNSなどで写真を褒めて、広めてくださったり。
 
なんとも有難い限りでございます。
 
そしてそこから当ページに辿り着いてくださったりと
バイク撮影をしたあとはアクセス数がぐんと増えます。
そしてその後継続してこのブログを見てくださる方も増えたりします。
 
そんな方の為にも今まで撮影したバイク写真の記事を
ご紹介させていただこうかと思います♪
IMG_7410.jpg

 
●全てはここから始まった?アプリリア250RS
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

●きーさんをNSRの世界に引きずり込んだ罪深きNSR250R'89(MC18)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-47.html
 
●まさかの絶滅危惧種!?750TURBO
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-199.html
 
●イギリス生まれの3気筒Triumph Daytona 675
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-520.html
 
●V4、それは技術者の挑戦?VFR400(NC30)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-552.html

●これぞニッポンのバイク!PRESS Cub(C50)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-555.html
 
●現代の戦闘機?CBR600RR(PC40)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-564.html
 
●いわずもなが!きーさんのNS250F(MC11)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-661.html
 
●紅の古強者、NSR250R(MC16)
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-1226.html

●磨き抜かれたビッグネイキッド!GSX1400
http://priqblog.blog.fc2.com/blog-entry-1227.html
 
 
こうやってみると・・・・・・・・・結構撮ったなぁというのとともに
結構偏ってるなぁと(爆)
まぁスタジオ的にハーレーなどのサイズ的に大きな車両は入ることが出来ないでしょうし、
ある程度絞られてしまうのはあるかもしれませんが・・・ (^^;
※掲載はオーナー様の許可を得られたものに限り行っております
 
現時点では年間の撮影台数が本当に少ないのですが
多くなったら壁に大きな扉を作って出入りしやすいようにして
もうバイクの撮影だけを延々としていたいな・・・なんて思う訳ですが(笑)
 
改めてバイク撮影のプランをご紹介。
勿論バイクと言っても自転車も大歓迎♪

3パターン程度・各数カット撮影(データDVD付き) 9,000円

 ※撮影は約1時間からバイクによっては時間がかかります
 ※要予約
 ※天候・車種などによってはお受けできない場合もございます

是非あなたの愛車を、愛車と一緒にお写真如何ですか?
 


SUZUKI GSX1400

「ビッグネイキッド」
そんな形容がまさに相応しい、
単車として破格の100PSを叩き出す油冷1400ccの心臓を持つ変態バイク、
それがスズキが生んだGSX1400である!

いやぁ・・・ネイキッドに拘って作られたんでしょうね・・・
もういろんな部品を見ていて そんな事を感じ取ることが出来ます。
そこにオーナー様の手によるカスタムを施された車体はまさに完成系!?
 
あまり長く引っ張ってもアレですので早速ご覧いただきましょう♪
 
IMG_0137s-.jpg
 
IMG_0197s-.jpg
 
IMG_0126s-.jpg
 
IMG_0233s-.jpg
 
IMG_0255_2s-.jpg
 
IMG_0239s-.jpg


うむ・・・まさにビッグネイキッド。
正直店頭入り口をクリアできるか心配でしたが杞憂に終わりました。
ネイキッド故にハンドルの切れ角も大きく、かつオーナー様の技によって
スタジオまですっと1発で入ることが出来ましたので無事撮影に至りました ( ̄¬ ̄)
 
でも流石にスタジオ内での移動や転回は重たくて大変でした 汗
その点NSRは軽いので楽でしたね (^^;
 
 
しかしオーナー様、NSRだけではなくGSXも撮って欲しいからと
わざわざ後輩さんを雇ってGSXを運転してもらって2台でご来店だったんですね・・・
何というか気合を入れてお越しいただいたものですから
それに応えるべくきーさんも撮影に挑ませて頂いた次第でございます。
 
その甲斐あってか大変お喜び頂けたようで何よりでございました♪
きーさんと致しましても「いいモノ見せてもらいました」と。
 
今度はその後輩さんのバイクでご来店頂けるのをお待ちしておりますね(笑)
ご来店、本当にありがとうございました!




NSR250R(MC16)

という訳で!

昨日は都合2台のバイクを撮影させていただいた訳でございますが・・・
もうね、目とかショボショボ、お帰りになられたあとは流石に疲れてぐったりました (^^;
 
しかし、その甲斐あってかオーナー様には本当に喜んでいただけました。
バイクが好きなもの同士それはもう盛り上がって楽しい1日となりました♪
 
そのお写真がこちら。
IMG_0010s-.jpg

IMG_0019s-.jpg

IMG_0054s-.jpg

IMG_0045s-.jpg

IMG_0082s-.jpg

IMG_0105s-.jpg


NSRの中でも初期型と言われるMC16。
NSR伝説はここから始まったと言っても過言ではないでしょう。
 
その中でも目を引く赤TERAカラー。
維持の難しい赤色にもかかわらず鮮やかさを保っており
他の部位も同じく磨き抜かれてぴかぴかの個体でした ( ̄¬ ̄)
オーナー様の愛情を至る所から感じ取ることができます♪
 
勿論ほかにも沢山のシャッターを切らせて頂きましたがとりあえずこれくらいで。
もう1台のGSX1400は明日にでも公開させて頂きたいと思います♪

興奮冷めやらぬオーナー様がFaceBookでベタ褒めしてくださっていて
嬉しいような恥ずかしいようなきーさんでした (^^;ゞ
 



ようこそ!プリQへ!
プロフィール

priq.com

Author:priq.com
滋賀県大津市坂本に
お店を構えて約20年

その間に世間を取り巻く「写真」は随分と変わって参りました。

そんな街の写真屋さん
「プリントQ」が日常の中から
お得な情報やアレコレを
発信していきたいと思います!

記念写真は勿論証明写真、
バイクや小物、模型まで!
何でも撮影いたします!

お問い合わせは・・・
滋賀県大津市坂本7-30-3
TEL 077-578-5661
営業時間9:00~20:00
定休日 第1・3日曜日
※撮影予約有りの場合は営業

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
STUDO-Qweb
プリQweb